top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

相手の行動が変わる「公式」とは?<vol.311>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です




9月がスタートして

もう1週間が経ちました



暑さは残っていますが

風の匂いや空の色に

秋を感じる今日この頃




過ごしやすい時期なので

真夏よりも圧倒的に

仕事がしやすくなりますよね




9月はリアル研修や

コンサルティングなどを通して

現場での発見がいっぱいあります!



今日の本題も

まさに現場のあるあるネタです



思い当たること

ありますか?







さて


前回のメルマガは


「パワハラが生まれる原因って?」


をお届けしました




パワハラが生まれる

根本の原因は



部下・後輩の話に

きちんと耳を傾けていないこと



だから

日ごろから意識して

「きく」練習をすることが必要です




では

きちんと耳を傾けて

「きく」練習をするためには

どのようなことに注意をする

必要があるのでしょうか?






まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪






◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪




***************



裕美子さん



3つのきくがコミュニケーションの

重要点だったのですね。


聞き方の違い、

心構えを持つことで、

相手を嫌な気持ちにさせない。


あらためて

とても勉強になりました。


話している途中で

自分の話を始める人が多いので、

自分も気を付けます!



***************



裕美子さん



ステキな感想を

ありがとうございます



こちらが話している途中で

いつの間にか

相手が話を乗っ取って

相手が話しているケースも

よくありますよね(笑)



そして

何かをしながら

相手の話を聞く

「ながら聞き」も

けっこう多いですよね・・・



私自身も気をつけようと

思っています!




***************







さて

今回のテーマは




☆------------------------------------☆


 相手の行動が変わる「公式」とは?


☆------------------------------------☆



先日、ある会社の

マネージャー(管理職)向けの研修中に

こんな話が出ていました





「Aさんの面談のときに

 『今のままでは良くならないから

  〇〇したほうがいいよ』と

 アドバイスしたんだよ。


 Aさんは

 『はい、わかりました』と言ったけど、

 アドバイスしたことは

 結局、何にもしていない。


 Aさんは

 いつもくちばかりで

 やる気が見られない!」






いかがでしょうか?





こういうケースって

よくあると思いませんか?







マネージャーの心の中は



Aさんのために

せっかくアドバイスしたのに・・・



Aさんのためを思って

わざわざ考えて伝えたのに・・・





マネージャーは

きっと

そんな思いでしょう







いっぽう


Aさんの心の中は




マネージャーのアドバイスは

確かにわかるけど

それをやっても意味がない




マネージャーのアドバイスを

そもそも求めていない





もしかしたら

Aさんはそんなふうに

思っているかもしれません







マネージャーは

アドバイスを伝えるけれど

結局Aさんは行動しない




そんな結果で

終わってしまいますよね





でも

このままだと

Aさんの行動は変わりません





マネージャーも

頭を悩ます状態が

続いてしまいます・・・







では

Aさんが行動するために


マネージャーは

どのような伝え方をすれば

いいのでしょうか?






じつは

相手の行動を促して

行動を変化させるためには

ある公式があるのです





「行動変化の公式」



それは




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 行動の変化


 =ねぎらう+伝える+未来




△△△△△△△△△△△△△△△





もう少し

詳しくお伝えすると




行動の変化を起こすためには




 ねぎらいのことば


  +


 具体的に伝える


  +


 未来を想像させて確認する




がポイントです








事例を使ってみますね





マネージャーは

Aさんが会議で発言しないことが

気になっていました




でもAさんは

会議が終わってから

いろいろ意見を言ってくるのです



マネージャーはAさんに

意見があるのだったら

会議で発言すればいいのに

と思っています





そんなAさんに

マネージャーは

どのように伝えれば

Aさんの行動は変わるのでしょうか






「行動変化の公式」を

使ってみると

こんな感じです







まずは

「ねぎらいのことば」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



意見を言ったことを

まずはねぎらいます




『Aさん

 いろいろな意見をありがとう』






つぎに

「具体的に伝える」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



Aさんに

どのように行動してほしいかを

具体的に伝えます




『Aさんは

 そんなにたくさんの

 意見があるのだから

 その意見を会議の場で

 ぜひ伝えてほしいな』






そして

「未来を想像させて確認する」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



Aさんが行動することで

どのような変化が起こりそうなのか

どのような影響がありそうなのか


その未来の状態を

Aさんに想像してもらいます




『Aさんが

 会議で発言することで

 メンバーが刺激を受けて

 発想力が豊かになるから、

 プロジェクトがさらに

 いい方向に進むよ!』






そのうえで

その未来の状態について

Aさんに確認をしてみます

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



『ところでAさん

 そんな状態がつくれるとしたら

 会議で発言してみるのはどうかな?』







いかがでしょうか?





アドバイスしたのに

相手が行動しない



なぜやらないのか?


やる気がないのか?




一方的に

アドバイスをして

終わっていると

そんなことが起きます






相手をねぎらって



相手に本当に

行動してほしいことを伝えて



そのうえで

相手に未来の状態を

想像してもらう




そして


どうかな?

と相手に確認する





こんな流れで

伝えることができたら


Aさんの行動に変化が起きる

可能性がグッと高くなります






だからこそ




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 行動の変化


 =ねぎらう+伝える+未来



△△△△△△△△△△△△△△△







これを実際にやってみたら

相手の行動が変わった!



そんな声を聞きます(^^)





結局は


相手の行動を変えるよりも


まずは


自分の行動を変えてみる

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



それが第一歩ですね!









ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



フジテレビ系のドラマで

「魔法のリノベ」が

放映されていますが

ご存知でしょうか




不動産や住宅関連企業

国土交通省まで注目


SUUMOジャーナルも

放映開始から熱く見守るなど

まさに

「業界騒然」な

ドラマと言われています




主演の波瑠さん

そして

間宮祥太朗さんは

工務店に務めていて

“住宅をリノベーション”する

仕事をしています



リノベーションをすることで

家と家族の問題を

スッキリと解決して

人生までもが再生していきます





毎回

波瑠さんのセリフが印象的です



『どうぞ

 イメージなさってください。

 これからの生活を!』






やっぱりそうだ~!


相手に未来を具体的に

想像してもらうことで

相手の行動が変わるんだ!




ドラマを観ながら

そんなことを思いました(^^)/






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2022年9月7日 第311号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「1番」の体験から学んだこと<vol.386>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日、配信予定でしたが 配信設定を誤ってしまい 1日遅れの配信となりました。 2月14日は バレンタインデーでしたね。 この時期のデパ地下の チョコレート売り場は 以前は購入者の列ができたり、 誘導をするなど 大変な混雑でしたが、 今年は意外と 落ち着いている感じがしました。 そして、 この時期

あなたの心に住んでいるものの正体は?<vol.385>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 2月4日の立春が過ぎ、 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そんな時期ですが 関東は久しぶりの雪。 積もるほどの雪は約2年ぶりでした。 大雪警報が発せられ、 足早に帰宅する姿を多く見ました。 私も千葉で仕事を終え、 帰宅する頃は雪の量が 増え始めた時間でした。 そして 雪が降った後

ルービックキューブのように<vol.384>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 早いもので1月も今日が最後。 明日からは2月のスタートですね。 二十四節気では 2月4日は立春です。 新しい1年の始まりと言われています。 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そのため、 「立春を迎え、暦の上では春となりました」 といったフレーズを 見聞きすることが多いと思います。

bottom of page