ANAの接客経験と脳科学・心理学の仕組みを使ったコミュニケーション術を実践!

「感動!おもてなし接客術」研修

研修概要例《全6回》

【自分自身とつながる】

    セルフコミュニケーション

  《第1回》

   価値観を知る、

   話し方・思考のくせを知る

【仲間とつながる】

    チームコミュニケーション

 《第2回》

   問題点の抽出

   ファンづくりのための人間関係の構築の仕方

 《第3回》

 「伝える」から「伝わる」コミュニケーション術

 《第4回》

   チームワーク醸成のコミュニケーション術

【お客様とつながる】

    接客コミュニケーション

 《第5回》

   お客様の心を惹きつけるビジネスマナー

 《第6回》

   お客様を最高のファンにして、

   1回の来店を100回にするための

   コミュニケーション術

研修スタイル
 
「またあなたに逢いたい」

「あなただからお願いしたい」と言われる

 ファンづくりのために、 聴くだけの講義

 ではなく、ディスカッション・ロールプレ

イングを行う全員参加型の研修スタイルです。

​研修の目的

 

表面的なテクニックを学ぶのではなく、

人を圧倒的に惹きつけて

1回の来店を100回の来店へ導く

魅力的な心の在り方について実践します。

 

研修コンセプト

​​

 「自分自身 ⇒ 仲間 ⇒ お客様」

   という流れを徹底します。

  まず自分自身の在り方を考え、

  社内の風土改革に取り組むことで

  最高のチームをつくり、ひいては

  お客様から一番に選ばれるための

  方法を実践します。

 

 

私が航空会社出身ということで、マナー研修や接遇セミナーの依頼を多くいただくのですが

大半の企業さまからいただく依頼は、1日もしくは半日の研修です。

大変 厳しい言い方をして誠に恐縮ですが、そもそも そんな短時間でマナーを学び、

身に付けられると思っていること自体が、私に言わせれば マナーを甘く見ている、

もっと言えばお客様を甘く見ていると思えて仕方ないのです。

残念ながら、そのような会社に ファンが根付くことはありません。

お客様は賢い消費者です。

他の店舗、業界、業種、様々なサービスを受け、そのことに対して想いを持っています。

いわゆる誰よりも厳しい「比較する目」を持っているのです。

たかだか数時間の研修でマナーが身につくようであれば、どの会社も苦労しないのです。

私はマナー講師ではありません。

私が大切にしていることはマナーのテクニックではなく、心の在り方、人としての在り方です。

表面を繕う、体裁だけのマナーはまさにメッキです。

メッキを本物にするには 正しい方法、正しい順番で、内部そのものから変えるしかありません。

 

ここでいう正しい順番とは、①自分を知る 、次に②仲間を知る、そして③相手を知る ということ。

ちょっとだけ考えてみてください。

自分とのコミュニケーションが良好ならば、仲間とのコミュニケーションは当然良くなります。

仲間とのコミュニケーションが良好ならば、必然的にお客様とのコミュニケーションも良くなります。

逆に自分・仲間とのコミュニケーションが図れずして、どうやったらお客様とのコミュニケーションが上手くいくのでしょうか。できるわけありません。消費者は、その空気を一瞬で見抜くのです。

マナーは小手先のテクニックではありません。マナーは心の在り方です。

その心の在り方を「自分⇒ 仲間⇒ お客様」のスムーズな流れをつくるために、

Ⅰ.正しい方法 Ⅱ.正しい順番 Ⅲ.継続する方法 を習慣化に変えていきます︕

聴くだけの研修ではなく、全員参加型の研修です。知識を知識だけにとどめず、

相手に伝え行動化することでよりよい関係をつくり、「またあなたに逢いたい」

「あなただからお願いしたい」というあなたの会社の熱烈なファンを創るために

最高のおもてなし集団を、私と一緒につくりあげていきましょう!

「真のマナーは内部コミュニケーションから!」

ファンづくりコンサルタント

小島 敦子

研修費用 
   右記の表をご参考にしてください。
 ★個別相談サービス《無料》
   研修の導入に際し、
   事前に個別相談を承っております。
研修実績 <主な企業>(敬称略・五十音順)
◇国内:味の素㈱, ㈱インテリジェンス,ANAエアポートサービス㈱,㈱ 積水ハウス,第一生命保険相互会社,㈱ディーエヌエー
            ㈱ディーエヌエー,帝都自動車交通㈱,テンプスタッフ㈱,東宝㈱、東京建物㈱,トヨタ自動車㈱,㈱ドトールコーヒー
            日産自動車㈱,㈱パソナ,パーク24㈱,㈱ブリヂストン,㈱マクロミル,三菱電機情報ネットワーク㈱,㈱三井住友銀行
            三井住友海上火災保険㈱,㈱三井不動産レジデンシャル,明治安田生命保険相互会社,メルボ紳士服㈱
            財団法人しごとセンター,各地商工会,学会講演(フォーサム2016東京登壇)など
 
◇海外:在デュッセルドルフ日本国総領事館,中国天津イオンモール,ジャカルタ現地駐在員研修など
 

 

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子