検索
  • 小島敦子

マネジメントに必要な始めの『2ステップ』<vol.233>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です



寒い日と暖かい日が

交互にくるので

着るものに困る時期ですね



冬物のコートは

しばらく手放せなさそうです



とはいえ

この暖かさにのって

鮮やかな色を目にすることが

最近は増えてきています



洋服など

身につけるものもそうですし

お花の色も鮮やか!



そして

3月8日は「ミモザの日」ということで

SNSなどではミモザの写真を

目にすることが多かったです(^^)



明るい黄色のお花が

春の訪れを知らせてくれます



黄色のミモザの色に似ていることから

オレンジジュースとシャンパンでつくった

「ミモザ」というカクテル


黄色い卵を散らして

ミモザの花に見立てた「ミモザサラダ」



※どちらも本当のお花は入っていません


「ミモザの日」に馴染みはなくても

このあたりはちょっと

聞いたことがあるもしれませんね(^^♪









さて

前回のメルマガは


「スケジュールを迷わず決める方法!」

を お届けしました




あなたは

予定をどのように決めていますか?



先に入れた予定のあとに

他の用事が入ること



そんな経験って

きっとありますよね?



スケジュールの組み方が苦手な人は

そんなとき迷います



でも

スケジュールの組み方が上手な人は

ある方法を決めているので

迷うことがありません



スケジュールを迷わず決める

その方法とは?








まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/EDHOoOqT/



◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************



ケンタロウさん



毎週メルマガ楽しみにしています。


そして後輩育成の参考に

ネタにさせていただいています。



ちょうどその後輩に

マッチしそうなネタの時、

自分も共感したので一緒に意識して頑張ろう

という投げかけをしています。


とはいえ、相手は日本人ではないので、

響いているかどうかは微妙です。


場合によっては直接

「あなたには〇〇が不足している」と

具体的に言わないと

伝わらないこともあります。


単なる紹介に終わっていることも覚悟のうえで

引用、活用させてもらっています。





***************



ケンタロウさん



素敵な感想を

ありがとうございます(^^)



海外駐在のお仕事なので

コミュニケーションの部分では

現地の方々との会話は

様々なご苦労があると思います


微妙なニュアンスのことばや

日本人ならではの気遣いや思いやり


ましてや

文化や価値観も異なるので

なおさらですね



その他にも

ケンタロウさんが日ごろ

どのような行動や学びを

しているかについても

具体的に送ってくださいました



とても興味深い内容でした


本当にありがとうございます(^^)

引き続きよろしくお願いします!








さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


  マネジメントに必要な

  始めの『2ステップ』


☆------------------------------------☆




つい先日私が体験した

企業の研修中の

出来事を聞いてください



参加者は男女ともに

20代後半が多く

社歴もそこそこある方々





今回のテーマは

「職場のコミュニケーションについて」



まずはそれぞれペアになり

状況について話し合っていただきました




参加者のひとりである

Aさんがまず話し始めました


Aさん

「課長とのコミュニケーションって

 どんな感じ?

 上手くいってますか?」



Bさん

「正直なところ

 かなりストレスを

 感じることが多かったなぁ。


 話を聞くとか言っているけど

 一方的に話してばっかりだった」



Aさん

「それは同じ!

 どうやら研修で

 コーチングを学んだみたいで

 『聴く』という態度を

 意識しているのはわかる。


 でも、実際は『聴く』より

 『話す』ほうが圧倒的に多い!」



Bさん

「うちの課長も

 ちょっと前まではそうだっただけどね」



Aさん

「えっ?

 ちょっと前まで?

 じゃあ、今はどうなの?」



こんな会話が続いていました




Bさんの話の続き

ちょっと気になりませんか?



私はかなり気になって

このふたりのやり取りを

聴いていました




するとBさんは言いました


Bさん

「結局、相手の行動や考え方を

 変えることってなかなか難しいよね。

 課長はこの会社で十数年は

 そのやり方でやっているわけだし。


 だからこっちが変わらないと

 課長は変わらないと思って

 自分の行動を変えてみたんだ」



そのときに

言っていたことをまとめると

こんな内容でした



Bさんが

課長に相談や報告に行って

課長の話を受けたあとに

意識して行ったこと



それは

たった2つのステップです





▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



ステップ1:初めのひと言



ステップ2:気持ちを伝える



△△△△△△△△△△△△△△△




じつは

とてもシンプルなことです








具体的にどういうことかというと




1.初めのひと言



それは

「はい」と答える返事です



このときの「はい」は

嫌々ながらの「はい」ではなく

まずは「はい!」と真摯に

受け止めて返事をする



顔だけでなく

声にも表情をつけるイメージです(^^)


「はい!」の「!」がポイントです(^^)



「はい!ありがとうございます」


「はい!わかりました」







そしてその次に


2.気持ちを伝える



これはそのときに感じたことを

相手に伝えます



どんなところに

「ありがとう」という

感謝の気持ちを持ったのか?



何があったから

「わかりました」の状態になったのか?




Bさんは課長に

こんなふうに言ったとのこと



「はい!ありがとうございました。


 具体的なイメージが湧きました。

 今までの自分の仕事の状態を

 見てくれたことがうれしかったです」




自分の気持ちを

自分を主語にして伝える



それを何回か繰り返すうちに

課長の態度は徐々に変化し

話を聴いてくれる機会や

声をかけられる回数も

増えたそうです







この2ステップを使うと

組織の「マネジメント」も

上手く回るように

なったことがわかりました



なので

マネジメントに必要な

始めの2ステップ


これが大事です♪




ちなみに

一般的に「マネジメント」は

経営・管理と訳されていますが



「マネジメント」を

堅苦しいことばで考えるより


簡単に考えるとしたら



「マネジメント」は

組織やチームが

継続的に発展するために

不可欠な要素です



その要素の中のひとつが

コミュニケーションの取り方です



コミュニケーションが

良く取れている職場は

人間関係が良好なうえに

風通しもよくなります



だからこそ

日ごろのコミュニケーションは

仕事にも人間関係にも

とても大きな影響がありますよね



となると

「マネジメント」は

上司から部下の方向だけでなく

部下から上司の方向も

ありうるということです



それぞれの立場でできる

「マネジメント」がある!




そんな「マネジメント」ができたら

より良いチームや職場への

一歩につながる未来が見えます!







あなたの立場で

日ごろの上司や部下に対する

コミュニケーションの取り方





どんなことを気にかけて

行っていますか?





いかがでしょうか?








ほんの少しの心がけ


その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/cVnAS94p/





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



今日の東京は

だいぶ暖かくなりそうです



午後から夜まで

終日外出予定の一日



暖かくなっているとはいえ

昼と夜との寒暖差があるため

何を着ようか迷う朝です



そして

ミモザの話を書いていたら

ミモザのカクテルが

無性に飲みたくなりました(笑)


まだ朝なのでやめておきます!



せめて

ミモザサラダはつくってみます(^^)






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/Tmvb0mzt/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/5kDlCz3z/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/czEjnJO1/

◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2021年3月10日 第233号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/cabtDE4a/

36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

コミュニケーションはズレている!<vol.264>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 10月に入っても 夏日が続いていましたが 一気に気温が落ちて すっかり秋らしくなりました 急激な温度変化で 肌寒いですね 10月7日は 関東を中心に 大きな地震が発生しました しばらくは 余震にも注意が必要ですね 前回触れた ジェームズボンド役の ダニエル・クレイグ 最後の作品となる 『007/ノー

【辛口】従業員が主体性を発揮できない理由は?<vol.263>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 10月に入ってから 気温がだいぶ高く 秋晴れの青空が続いて 気持ちがいいですね そして 趣味も楽しめる秋 私は待ちに待った 007を観に行きました 本来であれば 2020年4月に公開予定でしたが コロナの影響で 延期に次ぐ延期 ジェームズボンド役の ダニエル・クレイグ 最後の作品となる 『007/ノ

「プロフェッショナル仕事の流儀」に学ぶ!<vol.262>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です あっという間に9月末 今月は時間が過ぎるのが早かった~ そう感じている人も いるかもしれませんね その月末の時期に 私事ですが 『申し訳ございません』 『ごめんなさい』 『失礼しました』 昨日はそのようなことばの オンパレードの日でした まずひとつは 先方と約束した日時を 私が勘違いしてしまい ご迷