top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

「先延ばし」するタイプの方へ<vol.398>

おはようございます。




あなたの会社、お店のファンを増やす


ファンづくりコンサルタントの


小島敦子です。







GWが終わり


日常生活に戻っている頃ですね。





いかがお過ごしでしたか?





GWが始まる前は


ワクワクしていましたが、


楽しい時間はあっという間に


過ぎてしまいますね~。





なんだか


夏休みが終わってしまった


あの時代の子どものような感覚です(笑)







そして


じわじわと蒸し暑くなる時期です。




快適に過ごしましょ~(^^)/











さて



前回のメルマガは




目から鱗が落ちた「感謝」!



をお届けしました。






感謝をするタイミングや


ことばにして伝える機会はよくあります。




ある日、訪れたお店で


私は目から鱗が落ちる経験をしました。




それは




「こんな感謝の伝え方、


 私は初めて知った!」





そんな思いになったのです。






それはまさに


目から鱗が落ちるような


「感謝の伝え方」でした。





その「感謝の伝え方」とは?









まだ読んでいない方


もう一度 読んでみたい方


見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪










☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






今回のテーマは



☆------------------------------------☆




「先延ばし」するタイプの方へ




☆------------------------------------☆




突然ですが質問です。





あなたは



「先延ばし」をしてしまうタイプですか?






それとも



計画的に物事をこなすタイプですか?





わかっていても


ついつい「先延ばし」してしまう




そんな方へお届けする内容です。







かつて


ニューヨークのある大学で


2つの実験が行われました。






夏休みの長期休暇の直前に、



2つのグループに分けた


大学生に





「休暇をどう過ごしたいですか?」





それについて


エッセイを書く課題を出しました。







締切は


どちらも1週間以内です。








1つ目のグループには





エッセイを書く予定の



「時間」と「場所」を


決めてもらいました。







2つ目のグループには




何も決めることはなく


特別な指示も出さないで


締切の日にちだけを伝えました。








すると結果は









「時間」と「場所」を決めた


グループの提出率は


何も決めてないグループの2倍!









つまり







締め切りだけを意識しても

^^^^^^^^^^^^^^^^^


それだけでは行動できない

^^^^^^^^^^^^^^^^^






それがわかる結果でした。









たとえば





上司から指示されたタスク




他部署から依頼された案件




チームや部署で取り組む課題




お客さまへ提案する企画書




自分で立てた目標への取り組み






などなど・・・






これらについて




まずは


締め切り期限だけでなく



「時間」と「場所」を決めてしまいましょう!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^








そうすることで



行動量が増えて、


実践率も確実に上がります。









そうはいっても




予想していない


突発的な予定変更が


起こることもありますよね。







なので、




さらにもう1つ


加えておきたいことがあります。








それは




「もしも


 予定が変更になったときの対処法」です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^








まとめると






▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 課題に取り組むときは



まず「時間」と「場所」を決めて、



さらに「変更時の対応」も決めること



△△△△△△△△△△△△△△△△△








これら3つを


書き出すだけで




脳に刺激が加わり



実践率は確実に変化して



ひいては



先延ばしすることを


減らすことができます(^^)/











結局、



「先延ばし」する人のタイプは





「〇〇やらなくちゃ!」



「まだ〇〇やってない!」



「明日こそやろう!」



「もうすぐ締切だ~!」






頭の中にずっと


こんな思いが存在し続けます。








すると




脳の一部はずっと


それらの思いに


支配され続けます。





本来は他のことで


有効に使えるはずの脳のスペースが



それらのことで占領されているので


無駄なエネルギーを使うことになります。







すると




自分責めをしてしまい、



セルフイメージが下がり、



行動の一歩が遠のいてしまい



結果が出せません・・・。






そうなると


負のループですね。








まずは


3つを書き出して


脳に刺激を与えてみる。







きっと


セルフイメージも変化し


行動も変わることでしょう!








いかがでしょうか。







ついつい「先延ばし」してしまう





私もそんなことがあるので


自分の背中を押す意味でも


書いてみました!(^^)










ほんの小さな心がけ






その「小さな一歩」の行動で




あなた自身だけでなく


あなたの大切な


人間関係も変わります。





そして


あなたの魅力も伝わり、


あなたのファンがさらに増える


きっかけになりますね♪






今日も最後までお読みいただき


ありがとうございます






感想を送ってくださったら


最高にうれしいです!!




感想の送信はこちらから







それでは


また次回のメルマガで


お逢いしましょう(^^)/








☆編集後記☆




なんだかあっという間に


GWが終わってしまいました。





GWの後の


これからの楽しみは何ですか?






これからしばらくは


連休がないので



次の楽しみを見つけて


エネルギーに換えたいと思います。





だからこそ



「場所」と「時間」



そして



予定通りにいかない対処法も


考えておきます~





まずは来週末、


南の島へ一泊で出かけます。





もし、万が一


行けなくなったら


「先延ばし」になっている


ファスティングに切り替えます~(^^)/(笑)







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<無料ダウンロードサービス>



 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が


  大切にしている「30のこと」






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<過去のメルマガ・ブログ>






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




◎本メールマガジン


「ファンづくりの秘密」は、


「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、



これまでの接客経験や研修、


実生活の中で感じたこと、


体験したこと、実践したことを


具体的に表現して、


あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を


お届けします。



・「『また、あなたに逢いたい!』と


  言われる人が 大切にしている30のこと」


  をダウンロードいただいた方



・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方



・名刺交換をさせていただいた方



にお届けしています。



当該メールマガジンがご不要の場合は


最下部のURLから解除することができます。




◆------------------------------------------------◆



 運営者



 プレシャスパートナー 小島敦子





◆------------------------------------------------◆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



《ファンづくりの秘密》メールマガジン


       2024年5月8日 第398号



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




ご感想の送信はこちらから



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『お客様は神様です』の本当の意味とは?<vol.400>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今回のメルマガは400号! キリのいい数字です。 メルマガ第1号を配信したのは 2016年10月19日でした。 もうすぐ8年が経ちます。 その間にいろいろあった8年ですが 振り返ってみると なんだか感慨深い想いです。 400号だからといっても 特別に何かをするわけでありませんが 引き続きどうぞよ

本当の意味の「傾聴」をしてみる<vol.399>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 GWが終わり すっかり日常生活に 戻っている頃ですね。 GWのときもそうでしたが、 最近は友人と 久しぶりの再会をする 機会が多くなっています。 コロナ禍を経て、 お互いに大きな環境変化や 打撃も受けました。 そこから経験したことの 話を聴くだけでも 大いに参考になることが たくんさんあると感じ

目から鱗が落ちた「感謝」!<vol.397>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 あっという間に GWの前半も終わりました。 いかがお過ごしでしたか? そして もうすぐ後半のGWですね。 前半のGWでは 「観・動・食」がテーマでした。 まずは「観」 茨城県ひたちなか市に ネモフィラのお花を見に行きました。 淡い青紫色をした花のネモフィラ。 公園内を覆うほどのネモフィラは 想像

Comentários


bottom of page