検索
  • 小島 敦子

「大丈夫です」って、何が大丈夫なの?


おはようございます。 ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 前回のメルマガは 旅行先のオーストラリアの ウルル(エアーズロック)から お届けしました。 10月はたった3回しか 登山の許可が出なかったウルル。 天候などの厳しい状況をクリアして ラッキーなことに無事に登頂できました。 そして帰国した翌日に 「2019年10月から ウルル登頂禁止!」のニュースが!! 色々な意味でタイミングよくて ビックリしました。 この機会に行っておいて 本当に良かったです(^^♪ 11月はご要望の多かった セミナーを開催しています。 ◎人間関係が良好になる 「魔法の褒め方セミナー」 ◎「理想の結婚相手カードセミナー」 さっそくお問い合わせ ならびに お申し込みいただき ありがとうございます。 セミナーの内容が気になるあなた、 詳細はメルマガのいちばん最後に ご案内していますので ご覧くださいね(^^♪ さて、今回のテーマは ☆-------------------------------------------☆ 「大丈夫です」って何が大丈夫なの? ☆-------------------------------------------☆ ついこの前、 カフェでの出来事です。 二人の女性の会話が聞こえてきました。 (Aさん、Bさんとしましょう) あなたは Aさん、Bさんの 会話をどのように感じますか? Aさん: この前、会社でお客さまに 「コーヒーとお茶、 どちらが良いですか」って聞いたら 『大丈夫』って言われたの。 この『大丈夫』って なんだかちょっと変な返事じゃない? Bさん: なんで?? 別に変じゃないけど。 あなたは この二人の会話を聞いて Aさんのように 「なんだかちょっと変」 と感じますか? それとも Bさんのように 「別に変じゃない」 と感じますか? そして、二人の会話は 続きました。 Aさん: 「コーヒーとお茶、 どちらが良いですか?」って 聞いているんだから 『大丈夫』って言われると 何が『大丈夫』なの? って思っちゃう。 どっちが良いかを 聞いているのに。 Bさん: でもさ、 『大丈夫』って言われたら 「コーヒーもお茶も どっちも「飲まない」って ことでしょ。 いかがでしょうか? Aさんが言うように どちら?と聞いているのに 『大丈夫』は コーヒーなのか、お茶なのかを 選んでいないので たしかに曖昧な返事です。 そして Bさんが言うように 『大丈夫』と言われたら きっと否定の意味で 使っているのでしょう。 そもそも国語辞典による 『大丈夫』の意味は ・心配ないようす ・(古風)きっと。まちがいなく そこに俗語として ・よろしい、結構 という意味を書いている辞書も 最近は一部に出てきたそうです。 (『三省堂国語辞典第6版』) だからBさんの言うように 「結構です、いらないです」は たしかに間違ってはいません。 でも、この俗語の使い方に 違和感を感じる人も多く 最近、新聞やニュースで 取り上げられている 『大丈夫』の使い方。 日常でとても多く 使われているけれど、 やっぱり 曖昧な印象があることば。 では、なぜ曖昧な 『大丈夫』を頻繁に 使ってしまうのでしょう? 俗語のような 「よろしい、結構」もあるけれど ハッキリ「NO!」と言いにくいから やんわりとした 遠回しなことばを選んでいることも あるのかもしれません。 たとえば 「何か質問はありますか?」 『大丈夫』です これは 質問がないことを意味してるのでしょう。 それならば『大丈夫』を ほかの言い方に替えてみては。 「何か質問はありますか?」 NOの場合には 『ありがとうございます。 特にありません』 YESの場合には 『はい、1つ質問があります』 ほかにも 「資料をお送りしましょうか」 NOの場合には 『ご配慮いただきありがとうございます。 今回は結構です』 YESの場合には 『ありがとうございます。 助かります!』 家族の会話だと こんなものもありそうですね。 「夕飯は家で食べる?」 「『大丈夫』だよ」 「それって食べるの? 食べないの?どっち?」 「だから『大丈夫』だよ」 身に覚えのある方も いるかもしれないですね(笑) このやり取りだと、結局 食べるのか 食べないのかがわかりません。 夕飯をつくる側は困るわけです! それならば NOの場合には 「今夜は外で食べるから必要ないよ いつもありがとう」 YESの場合には 「家で食べるから、お願いします!」 相手の気遣いに対して、 ちょっとした 感謝の気持ちや 思いやりのことばを添えて伝えると 相手も気持ちよく 受け止めてくれるでしょう。 『大丈夫』の使い方。 ちょっと意識して使ってみるのも いいかもしれませんね! あなたの行動のその一歩で あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね(^^♪ 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆-------------------------------------------☆ <開催セミナーのご案内> ☆-------------------------------------------☆ ■人間関係が良好になる 「魔法の褒め方セミナー」  11月26日(日) 15:00~17:30 セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください  URL:https://www.precious-pt.net/1day ■「理想の結婚相手カードセミナー」  11月25日 (土)14:00~17:00 12月 9日(土)14:00~17:00 セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください  URL:http://homekotoba.jp/?page_id=2859 ■近日開催予定  魔法シリーズ  「魔法の聴き方」  「魔法の伝え方」 日程は決まり次第、お知らせします。 興味がある方、受けてみたい方は、 まずは、このメルマガにご返信ください! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆-----------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2017年11月8日 第59号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新入社員から学んだ大切なこと<vol.237>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 3月末からは ほぼ毎日のように 新入社員研修のために いろいろな企業に伺っています 例年ではこの時期 コートを着ていましたが 今年は暖かいので コートは不要! 身軽に動けるのは ありがたいです(^^)/ 関東では 桜の見ごろは過ぎましたが 地域によってはこれから! 今日は新潟に行ってきます 仕事先で

心が折れたら何をする?<vol.236>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 満開の桜とともに いよいよ 新入社員研修がスタートしました そして 新入社員を迎える 既存の社員の皆さんへの 研修も併せてスタートしています この時期は 初々しさや緊張感や 期待に胸膨らむ気持ちもあり 私自身もシャキッとします! 対面研修が増えてきたことも 喜ばしいことのひとつです 明日は東京で研修

成長できる人とできない人の「楽」の違い<vol.235>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 東京は桜が満開となりました! ここ2~3日の暖かさで 一気に咲いたようです 雲のない青い空 そして 薄紅の桜のコントラスト この季節は本当に素敵です! あなたのお住まいの地域では いかがでしょうか? 桜の種類によっては まだ芽吹いたばかりの木もあるので 今週末が楽しみです♪ さて 前回のメルマガは

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子