top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

賞をいただきました!そして気づきました!<vol.340>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です



早いものでもうすぐ4月ですね。


年度末は慌ただしい時期でしょうか?



私は年度末の慌ただしさからちょっと抜けて、

ゴルフのラウンドレッスンに行ってきました。



私にとってラウンドレッスンは

自分と向き合う時間でもあります。



練習内容を思い出しながら

ブツブツつぶやいたり、


イメージ通りにできず

動画をチェックしたり、


できたらできたで

思いっきりよろこんだり。



五感を研ぎ澄ませ

感情を開放する時間にもなりました。


4月への準備、整えています~(^^)/







さて


前回のメルマガは


名投手「桑田真澄選手」の神対応!


をお届けしました。



今から約10年ほど前のこと。


名投手として有名だった桑田真澄さんと

当時メジャーリーグのレンジャーズで

活躍していたダルビッシュ選手が

あるレストランでお食事していました。



いわゆる密会です。


そして、そのときの

桑田真澄さんが神対応でした!



その神対応について

まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪




そして、

そのときに桑田真澄さんから

贈られたことばは

コチラです。







今回のテーマは



☆------------------------------------☆


賞をいただきました!そして気づきました!


☆------------------------------------☆



突然ですが質問です。


最近、うれしかったことってありますか?




私はつい最近

思いのほか、うれしかったことがあります。




ということで、私事ですが

私がうれしかったときの話をお届けします。



その思いのほか、うれしかったこととは

私が学びの場として所属している

コミュニティにおいて

ある賞をいただいたことです。




私が所属しているのは

「ジャイアントキリング」という名前の

コンサルタントチームです。




1年に1回開催される

コンサルタントのメンバーが集う会で

表彰をしていただきました。


しかも、素敵なトロフィーもいただきました。



その写真はコチラです。



※「ジーノ」とは

サッカー漫画「GIANT KILLING」に

登場する人物の名前です。


モーニングで連載中の漫画で、

現在61巻まで発売されています。







結論からお伝えすると

賞を取ることにまったく興味はありませんでした。



それなのに受賞しました。



そういうとカッコよく聞こえますが

実際のところは全然違います。





というのは


私はこのコンサルタントチームで学び始めて

コミュニティに参加するたびに、

ネガティブな思いを持つようになっていました。



それは


このコミュニティに参加すると

居心地の悪さを感じるようになったからです。




そう思った主な2つの理由としては



学びの内容が深くてとにかく難解だったこと



すでにできあがっている仲間同士の輪の中に

なんとなく入りにくかったこと





というのも、


そもそも仲間の会話が理解できない

(いったいなんの話をしていているんだろう?)


仲間が話すことばがわからない

(初めて聞くことばが多すぎる!)


自分のできなさ加減を痛感する

(なんでできないんだろう・・・)


仲間がスゴイ人ばかりで気持ちが暗くなる

(つい周りと比較してしまう・・・)




いつもは前向きな私が、

コミュニティに参加するようになってから、

劣等感さえ持つようになっていきました。





そして、そんな私に

私の中のひとりの私が強い口調で言います。




「そんなに居心地の悪さを感じるならば

今すぐやめちゃえばいいんじゃないの?

時間がもったいないよ。他にもコミュニティはあるし」




すると

もうひとりの私が控えめに言います。

というより、弱気な感じです。



「すぐには居心地なんて良くならないよ。

せっかく学びたくて参加したんだから、

やめる選択はまだ先でいいんじゃないのかな?」





自分の中の自分たちが

そんな会話をしているのです。

まさに葛藤が起きていました。



それが1年以上続きました。




そして

今回の受賞で大切なことに気づきました。




それは




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


自分の中で


ジャイアントキリングを起こすこと


△△△△△△△△△△△△△△△△




「ジャイアントキリング」とは

簡単に言ってしまうと


『弱者が強者に勝つこと』



私の中の弱気だった私が

もうひとりの自分に打ち勝ったこと。



そのためには

自分自身が変わったことでした。




そして、

受賞したときに主催者が話したてくれたことは



「学びのメンバーの中で

この1年間で一番成長したから」とのこと。



そう言われて本当にビックリしました。


自分のことは

自分ではわからないものだと思いました。





居心地の悪さを感じながらも、

どんなにわからないことだらけでも、

学ぶことをやめず、学び続けました。



仲間に入りにくいと思ったときも、

「それは私の捉え方」と割り切り、

できる限り、コミュニティに参加し続けました。



今回、賞をいただいたときに

この1年を振り返ると、

1年前の自分の状態とは

だいぶ変化した自分に気づいたのです。



あのとき

コミュニティをやめないでよかった


そして


大変でも歩みを止めないでよかった





そういう経験って

きっとありますよね?




そもそも何のためにするのか?



自分の目的を振り返ることで

自分の目標をあらたに決めて、

目標を決めたらやり続けてみる。




その積み重ねが

目指したい場所を超えるほど

遠いところに行けるのだと

あらためて感じました。




今回は手前みそで恐縮ですが


ジャイアントキリングを起こす


そして

ジャイアントキリングは誰もが起こせる!


目指せ、ジャイアントキリング!


そんな想いをお届けしました。






ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



今回のジャイアントキリング、

私にとっては「試練」の連続でした。


今もジャイアントキリングを目指しています。



そして、前回もお届けした

「試練」の意味。



『本番の試合のために

練習を積み重ねていく』




そうすれば

きっと望むところに行けると確信しています(^^)/







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2023年3月29日 第340号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『お客様は神様です』の本当の意味とは?<vol.400>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今回のメルマガは400号! キリのいい数字です。 メルマガ第1号を配信したのは 2016年10月19日でした。 もうすぐ8年が経ちます。 その間にいろいろあった8年ですが 振り返ってみると なんだか感慨深い想いです。 400号だからといっても 特別に何かをするわけでありませんが 引き続きどうぞよ

本当の意味の「傾聴」をしてみる<vol.399>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 GWが終わり すっかり日常生活に 戻っている頃ですね。 GWのときもそうでしたが、 最近は友人と 久しぶりの再会をする 機会が多くなっています。 コロナ禍を経て、 お互いに大きな環境変化や 打撃も受けました。 そこから経験したことの 話を聴くだけでも 大いに参考になることが たくんさんあると感じ

「先延ばし」するタイプの方へ<vol.398>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 GWが終わり 日常生活に戻っている頃ですね。 いかがお過ごしでしたか? GWが始まる前は ワクワクしていましたが、 楽しい時間はあっという間に 過ぎてしまいますね~。 なんだか 夏休みが終わってしまった あの時代の子どものような感覚です(笑) そして じわじわと蒸し暑くなる時期です。 快適に過ご

Comments


bottom of page