top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

目指す世界が人をつくる<vol.393>

おはようございます。




あなたの会社、お店のファンを増やす


ファンづくりコンサルタントの


小島敦子です。






いよいよ新年度がスタートしました!




3月末は暖かな日が続いてたので


待ちに待った桜も開花し、


お花見の人出でにぎわいました。




とはいえ、


まだ一部しか咲いていません。





東京では今週末に


満開になることが予想されています。






今週1週間は出張続きなので


週末を楽しみに乗り切ります~(^^)/










さて



前回のメルマガは




「誰が鈴をつけに行く?」



をお届けしました。







仕事をするうえで



ちょっと変だ!



このままではマズい!




そんなふうに


思うことがあると


いろいろな意見が出てきます。






たとえば



「絶対〇〇したほうがいい!」



「Aさんのやり方はおかしい!」



「Aさんに直接言うべきだ!」





こんなことって


きっとありますよね。





意見がたくさん出るのは


ある意味でいいことですが、



大切なのはその後ですよね。





そんなことを


ある物語にたとえて


お届けました。






あなたは


この物語を読んで


どう感じますか?







まだ読んでいない方


もう一度 読んでみたい方


見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪










☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






今回のテーマは



☆------------------------------------☆



目指す世界が人をつくる



☆------------------------------------☆





それはつい先日の出来事でした。





今回は3月の月末に


私が滞在した旅館での


出来事についてお届けします。







日頃から私が


仲良くさせていただいている


楽しく尊敬する仲間6人で


温泉旅館に滞在しました。




場所は山梨県の石和温泉。




『感動の朝食』として


その名が知られていて、


朝食を目当てで


泊まる方も多いようです。





その旅館は「糸柳」さんです。









「糸柳」さんには


私の仲間のお勧めがあり、


宿泊をすることになりました。




今までに何回も


リピート利用しているとのこと。







リピートしたくなる


旅館やホテルはあるけれど



知人がそれほどまでに


何回も利用している


今回の温泉旅館って


どんな感じなのかな?





リピートする決め手って何なのかな?





その温泉旅館に


初めて滞在する私は


そんな興味と好奇心を持って


滞在することになりました。





そんな期待を持ちながら


そして旅館に到着しました。






すると


旅館に到着したときから


確かに素晴らしいおもてなしが!






まずは


車の誘導をしてくださった


笑顔のパーキングスタッフ。




満面の笑顔で迎える


フロントスタッフ。




そして


スタッフ同士の会話も


もちろん笑顔です。






決して型にはまった


マニュアル的な接客ではなく


ときにはフレンドリーな


会話もありました。







そのうえ



食堂や貸し切り温泉に


案内してくれるスタッフ、




食事の際に気持ち良い


サービスをしてくださるスタッフ、




お部屋や温泉の清掃を


担当してくださるスタッフ、




お土産屋さんのスタッフ。





とにかく


スタッフがいるところには


気持ちの良い対応や


さりげない会話の


おもてなしがありました。







一流と名高いホテルや


旅館は数多くありますが、



こんなにもさりげなく


そして心が温まる


対応ってなかなかない!



そんなことを感じました。






しかも私は元々、


航空会社に勤めていたので


接客や、おもてなしには


まあまあうるさい方だと思います(笑)








そして


私はさらに興味が湧きました。





「なぜスタッフのみなさんは


 こんなにも楽しそうに


 働いているのだろう?」




「あの笑顔の裏にあるモノは


 いったい何なのだろう?」








コンサルタントという職業柄、


それが気になってしまいました。




そして、どうしても


その秘訣を探りたくなりました。







せっかくの機会なので


数名のスタッフに


インタビューを


してみようと思いました。







笑顔がとても素敵ですね!


気持ちの良い対応ですね!





そうお伝えした後に



いくつか


伺いたいことがあるのですが


よろしいでしょうか?




その質問に対しても


快く応じてくださったので


インタビューに進みました。







インタビューの内容は




なぜそんなにも


笑顔で対応できるのですか?



心がけていることって何ですか?



このお仕事は選んだ理由は何ですか?




などなど。





他にも


いろいろと聴いてみました。







突然、突撃のインタビューでしたが、


お話を伺ってみて


驚いたことがありました。









それは







▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



目指す目標が共通していること


そして


実現のために取り組んでいること



△△△△△△△△△△△△△△△△







じつは


スタッフのみんなが


同じことを言いました。






具体的に言われたことは






『私たちは

 世界一の温泉旅館を目指しています』

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







そう言われた私は


とっさに質問していました。





「えっ?? 世界一ですか?!



まずは山梨県一とか


日本一ではないのですか?」







そして


私は心の中で



『石和温泉くらいの規模からすると


 せめて日本一なのでは?』



私の勝手な思い込みが湧き上がりました。








そのスタッフは続けて言いました。





「社長がいつも


『世界一の旅館を目指そう!』


と私たちに話しています。




そして



各持ち場で自分たちができることを


スタッフ同士で考えて


それをミーティングで発表したり


意見交換したりしているんです」







それを聴いた私は



目指す世界が人をつくるのだ!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


そう感じました。








『世界一の旅館を目指そう!』





その思いに共感した人が働き、




目標に向かって


一歩でも近づけるように


お互いが意見を持ち、


まずはやってみる!





しかもスタッフ同士が


仕事を楽しむ姿が


そこにはありました。







そして


スタッフは言いました。





「仕事が楽しく


 働く仲間も良いので、


 私はここで働くことを


 他の人にも勧めています」






そう話してくれた


このスタッフも




今、働いているスタッフから



「とてもいい職場だよ!


 やりがいがあるよ!」



と、声をかけられて


働き始めたとのこと。






自分の職場を


他の人に勧めることができる





そんなスタッフが増えたら


経営者はきっと嬉しいことでしょう!








お客さまに喜んでいただくためには




まずは



スタッフが仕事を楽しむ

^^^^^^^^^^^^^^^^^


仲間同士を尊重する

^^^^^^^^^^^^^^^^^


仲間とともに協力し合う

^^^^^^^^^^^^^^^^^






そんな環境づくりが大切だと


実感しました。








それは



経営者自らが


何回も何回も地道に


「目指す世界」について


スタッフに伝えてきたから。






だからこそ、


自ら考えるスタッフも増え、


働くことが楽しいと感じているのだ



それが伝わってきた場面でした。







そんな感動の場面を


体感させていただき


本当にありがとうございました。





次回はぜひとも


社長に直接インタビューを


させていただきたいです!(^^)/













ほんの小さな心がけ






その「小さな一歩」の行動で




あなた自身だけでなく


あなたの大切な


人間関係も変わります。





そして


あなたの魅力も伝わり、


あなたのファンがさらに増える


きっかけになりますね♪






今日も最後までお読みいただき


ありがとうございます






感想を送ってくださったら


最高にうれしいです!!




感想の送信はこちらから







それでは


また次回のメルマガで


お逢いしましょう(^^)/








☆編集後記☆




糸柳さんに年度末に宿泊し、



「世界一の旅館を目指している」


素晴らしい


スタッフの皆さまに出逢えたことで



私が目指している世界の


解像度が上がりました!






私は働く人たちが



お互いを尊重し、



理解して協力し合い、



応援し合うことができる




そんな社員であふれた


会社づくりを目指しています。





コンサルタントとして


貴重な機会を体験できたことで



経営者が目指す世界を


ともにつくりたいと


心から思いました!(^^)/





糸柳さんにあらためて感謝です!



そして今回、


いろいろと計らっていただきました


榑林支配人にも感謝申し上げます。



またお邪魔します(^^)/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<無料ダウンロードサービス>



 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が


  大切にしている「30のこと」






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<過去のメルマガ・ブログ>






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




◎本メールマガジン


「ファンづくりの秘密」は、


「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、



これまでの接客経験や研修、


実生活の中で感じたこと、


体験したこと、実践したことを


具体的に表現して、


あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を


お届けします。



・「『また、あなたに逢いたい!』と


  言われる人が 大切にしている30のこと」


  をダウンロードいただいた方



・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方



・名刺交換をさせていただいた方



にお届けしています。



当該メールマガジンがご不要の場合は


最下部のURLから解除することができます。




◆------------------------------------------------◆



 運営者



 プレシャスパートナー 小島敦子





◆------------------------------------------------◆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



《ファンづくりの秘密》メールマガジン


       2024年4月3日 第393号



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




ご感想の送信はこちらから


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『一日一生』から学んだこと<vol.394>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今年は桜の開花が 予想よりもだいぶ遅かったですね。 ところで お花見には行きましたか? 今は関東でも 満開になっている場所が多く、 桜の見どころは大にぎわいでです。 3月末のお花見を予定していた日には 桜がまだ咲いていなかったので お花見に行くことは できなかったのですが、 出張やお散歩などの移

誰が鈴をつけに行く?<vol.392>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 暖かな日が続いていたので 今年の桜は早めに開花する! と思いきや 冬の寒さに逆戻り。 しかも雨が降って 体感温度も低い日が 続いていますね。 とはいえ もうすぐ4月。 あなたは どんな新年度を迎えたいですか?(^^) さて 前回のメルマガは 「あなたは『決意』するだけ?」 をお届けしました。 新

あなたは「決意」するだけ?<vol.391>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今日は春分の日。 休日をいかがお過ごしですか? 休日明けに読んでくださっている方は いかがお過ごしだったでしょうか?(^^) 今年は暖かいので 桜の開花も早いようですね。 近所でも桜がちらほら 咲き始めました。 これからの時期は 散歩道のお花見が 楽しみです(^^)/ さて 前回のメルマガは 「

Comments


bottom of page