top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

オリンピアンに学ぶこと<vol.253>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です




オリンピックが開幕し

毎日メダルのニュースに

湧いていますね(^^)/




開会式当日の空に

五輪の輪を描いた

ブルーインパルス



雲が多い日でしたが

大空に五色の輪が描かれた

その光景は感動しました




東京2020大会では

史上最多の33競技の実施


その中には

新競技が5つ追加されました



その5つの新競技とは



野球/ソフトボール

空手

スケートボード

スポーツクライミング

サーフィン



野球/ソフトボール以外は

初めて採択された競技として

話題にもなっていますね




オリンピック

パラリンピック

引き続き楽しみです(^^)/







さて


前回のメルマガは


『運はポイントカード制です!』


を お届けしました




あなたは

「運」がいいほうですか?


それとも

「運」が悪いほうですか?



じつは

「運」がいい人には

共通している考え方があります



そしてその考え方は

一生使えるものです



それは

とても興味深いお話でした




「運」がいい人の

考え方とは?






まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪






◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************



和樹さん



「運転者」


まさに「運」を転じる者

ということなのですね。



実は私もこの本を

知人から勧められて、

購入したのですが

まだ読んでいませんでした。


今回のメルマガがきっかけとなり

早速、読んでみました。



自分の人生を見つめることや

本当のプラス思考、努力など

身につまされることばかりでした。


「運」を好転できるかどうかは

自分次第であることに共感し、

あらたな発想を持つことができた

1冊となりました。


ご紹介いただき

ありがとうございました。



***************



和樹さん



素敵な感想を

ありがとうございます(^^)



「運転者」を購入していたとは

まさに「運が良くなる」ための

タイミング到来ですね!!


これからが楽しみですね




じつは感想を送ってくださった

他の数名の方からも



「『運転者』を

買っていたけれど

読んでいなかったので

読んでみます!」



そのようなコメントを

いただきました



不思議な偶然ですが

これはきっと

必然ですね!







さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


 オリンピアンに学ぶこと


☆------------------------------------☆



冒頭から

オリンピックの話題に

触れていますが



ところで

あなたはオリンピックを

観ていますか?(^^)




私は毎日

いろいろな競技に釘付けです♪




いろいろな

競技を見ていて

注目していることがあります






今回私が注目したのは

オリンピック選手そのもの



オリンピアンの

ある行動なんです






その行動というのは


「表情と姿勢」です

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






なぜかというと



オリンピアンの人たちは



ミスをしてしまった


思い通りにならなかった


劣勢に追い込まれた




どんなに

苦しいときでも



どれほど

状況が悪い時でも





笑顔で姿勢が良いんです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





それをしているオリンピアンは

切り替えが上手だと感じました






つまり




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 心の状態を変えるためには


 身体の状態を変えること



△△△△△△△△△△△△△△△





何をするかと言うと

具体的には



「笑顔になり姿勢を整える」ことです

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







じつはこれには

深い意味があるようです





思うように

上手くいかないときは

心の状態が乱れます





心の状態の乱れが

長く続けば続くほど

競技に影響が出てしまいます





そうならないように

表情と姿勢を意識的に

コントロールする必要があるのです






たとえば


ミスをしてしまった


思い通りにならなかった


劣勢に追い込まれた




どんなに

苦しいときでも



どれほど

状況が悪い時でも




口角を上げて笑顔になり

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

胸をはり背筋を伸ばします

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





すると不思議と

心の状態もプラスに

変化していくようです






これは脳科学者の中では

定説と言われていること






私たちは

楽しいことがあるから笑う


そう思いがちですが



脳の特性としては

『笑っていると何だか楽しい』



そう感じる回路を

持っているようです




笑顔になると

表情筋の動きが脳に伝わり

楽しいと感じる部分を刺激します



これによって

楽しいという気持ちが生まれて

ご機嫌になりリラックスも

できるようです



そして

意識的に姿勢よく

上を向くようにすると

ポジティブな考えになりやすい




そんな研究結果もあるようです







「気持ちを切り替えよう!」



そう思っただけでは

気持ちを切り替えることは

なかなかできません





だからこそ



心の状態を変えるためには

身体の状態を変えることが

大切なんですね




オリンピアンの方たちは

それを実践している姿が

とても印象的でした




それを感じたのが


男子女子団体の新体操

卓球 混合ダブルス

新種目のスケートボード




そのなかでも

伊藤美誠選手と

女子スケートボードメンバーが

上手くいかなかったときに

見せた笑顔は最高に素敵でした!



そして

相手国のメンバーにも

笑顔で惜しみなくエールを送る場面



その姿にも思わず

グッと惹きこまれました!




5年前の

リオのオリンピックのときには

ここまでの場面が

それほど多くなかったように感じます






私たちも日常生活のなかで


笑顔になり姿勢を整えること」は


いつでもどこでも

すぐにできますね(^^♪




オリンピアンから学ぶこと



まだまだたくさん

ありそうです!





これからの競技も

ますます楽しみです(^^)/







ほんの少しの心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



オリンピックは

日本時間で観ることができるので

本当にうれしいです!




そして毎日

感動の涙にあふれています




今まであまり知らなかった

競技や選手が

クローズアップされることで

いっそう興味が湧きます




開会式も賛否両論

様々な意見があるようですが

個人的には

パントマイムで行われた

「ピクトグラム」が

大のお気に入りです(^^)/




youtubeで何度も再生して

ニヤニヤしながら見ています!





ということで

今日は最後まで

オリンピック一色の内容でした♪







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2021年7月28日 第253号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近、なんだかうまくいかないとき<vol.387>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日の関東地方は 5月の陽気でした。 あまりの暑さに 電車内のエアコンは冷房になっていて ビックリしました! とはいえ、 暑かったり 寒さが戻ったり まさに三寒四温の状態です。 そして、アツイといえば 海の向こうで ホットな話題のひとつは メジャーリーグ関連のニュース。 特にドジャースに移籍した

「1番」の体験から学んだこと<vol.386>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日、配信予定でしたが 配信設定を誤ってしまい 1日遅れの配信となりました。 2月14日は バレンタインデーでしたね。 この時期のデパ地下の チョコレート売り場は 以前は購入者の列ができたり、 誘導をするなど 大変な混雑でしたが、 今年は意外と 落ち着いている感じがしました。 そして、 この時期

あなたの心に住んでいるものの正体は?<vol.385>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 2月4日の立春が過ぎ、 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そんな時期ですが 関東は久しぶりの雪。 積もるほどの雪は約2年ぶりでした。 大雪警報が発せられ、 足早に帰宅する姿を多く見ました。 私も千葉で仕事を終え、 帰宅する頃は雪の量が 増え始めた時間でした。 そして 雪が降った後

bottom of page