検索
  • 小島敦子

あなたはどのタイプですか?<vol.209>

おはようございます


あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です



4連休は

いかがお過ごしでしたか?



私は遠出をして

高知県に行ってきました



4連休の初日は

公共交通機関や道路の混雑が

報道されていました


羽田空港でも

久しぶりに見る混雑ぶり!


各地へ向かう飛行機は

満席便が目立ちました



新型コロナウイルスの

感染が拡大する前の

2月ごろの水準だったそうです



引き続きマスク着用

検温や消毒などを

各自が注意しながら徹底


行動範囲が徐々に広がっていることに

活気を感じることができました


航空会社出身の私としては

この状況に少しの安心を感じました








さて

前回のメルマガは


「コミュニケーションの極意」って何?


を お届けしました




私たちが毎日することと言えば

「コミュニケーション」ですね



その「コミュニケーション」には

じつはとても大切な考え方があります



9/14のYouTubeライフコーチ

亀井弘喜さん(かめちゃん)との

コラボ講演会の内容を元に

実体験から感じたことをお届けしました




その極意とは?




まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/sCHMx6jC/





◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************



進一郎さん




「相手の状態を気にかけること」



つい目の前の出来事に翻弄され、

自分に心の矢印が向いてしまい、

相手のことを考えられなくなる場面

あるあるです。(大汗)



逆に相手の事を気にかける事が

出来ない時って、

自分に余裕がない時ではないでしょうか?


自分の状態が悪いと、

人の事なんか気にかける事が出来ません。


自分の事と目の前の出来事に

一杯一杯になってしまいます。


相手の状態を気にかけるためには


まずは


「自分の状態を良くする」


自分の状態が良くなると余裕が生まれ、

人に優しく接する事が

出来るのではないでしょうか。



そんな意識を持ちながらも、

自分の状態を整える習慣を

少しずつ取り入れていきたいと思います。


そして、余裕をもって

相手の状態を気にかけられる

コミュニケーションをとっていきたいですね!


大切なことを思い出させてくれて

ありがとうございます(^^♪




**************



進一郎さん



素敵な感想を

ありがとうございます!



確かに実生活の中で

感じますよね~



「相手のことを気にかける」


それも大切ですが


まずは何より

自分自身の状態を知り

そしてその状態を良くする


進一郎さんの感想を読んで

本当に共感しています!



進一郎さんの温かいお人柄が

表れているなぁと思いました


こちらこそ

ありがとうございました(^^♪







さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


あなたはどのタイプですか?


☆------------------------------------☆



今回の内容は

4連休に出向いた

高知県での体験を元にお届けします



4人でのドライブ旅行



連休2日目に向かった先は

愛媛県と高知県にまたがる

「四国カルスト」


日本のスイスと例えられる

パノラマ風景が広がる景勝地


日本三大カルストのひとつです

(他は山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)




そこで起きたある出来事


そこには色々な

人間模様があり

人の特徴が出ていました




どんな出来事かというと

簡単に言ってしまえば

「車の大渋滞」です




その状況は山の頂上と

山のふもとの国道を結ぶ山道



カルストの風景を満喫した後に

私たちは山道を通って

ふもとに向かいました



山道が混雑していなければ

15分でふもとに到着できます



がしかし!



この日は連休中ということもあり

私たちが山道を下る13時頃には

下りと上りの車が重なり

山道は大渋滞になりました



この山道はクネクネした

ヘアピンカーブの連続



しかも道幅が狭く

下りと上りの対向車が

すれちがうときは要注意!



片方の車しか

通れない状態の場所ばかりです



頂上から下って間もなく

大渋滞に巻き込まれました!



上下ともに

車の列が全く動かないんです



おそらく見えない先の方で

対向車同士が譲り合いながら

ゆっくり慎重に

すれちがっているのでしょう



でもその様子は

私たちの車がいる場所からは

全く見えません



おまけに電波が悪く

携帯電話で情報も取れない状態



そうこうしているうちに

20分が経ちましたが

車はわずか10数メートルしか

動いていません



やがてその動きもピタリと

止まってしまいました・・・



この大渋滞の先では

いったいどんな状態に

なっているのか?





さて

このあたりで

それぞれの車に乗っていた

人々の行動がわかれ始めました





あなただったら

どっちの行動をしますか?





◎電波が悪くて連絡が取れないし

 車内でできることもないから

 もう少し状態を見て待ってみる



◎待っているだけでは

 何も変わらないから

 とりあえず「何かしら」

 行動を起こしてみる





いかがでしょうか?






何もしないで待っているのは

時間の無駄



それよりも

とりあえず「何かしら」

行動を起こしてみる



そう思う人が多いのでは?





そんななかで

実際に目の前で起きた行動は

私が見る限りでは

大きく4つのタイプに分かれました



その4つとのタイプとは




1.自ら出向いて原因を見に行く人


2.その人に情報をもらいに行く人


3.もらった情報を他に繋げていく人


4.何もしないで情報を待っている人





もしも

この大渋滞に巻き込まれていたら

あなただったらどのタイプですか?






ちなみに私たちは

初めは状況がわからず

携帯電話も繋がらず困っていて

行動の一歩が出ませんでした




すると他の車では

運転手以外のメンバーが車から降りて

自ら出向いて先の方の様子を

見に行く、確かめに行く



そんな人の姿が見られました



そしてその様子を

見に行った人が

情報を発信したり


その情報をもらったり



対向車同士が窓を開けて

お互いに情報を交換し合ったり


そんな様子が

徐々に増えてきました





そのうち車を降りて

車を誘導して渋滞を整理する

ボランティアの人も出てきました



この交通整理を自ら行った人は

本当にスゴイ!と思いました


はじめがその行動を

冷ややかに見ている人も多かったように感じます


ですがその交通整理が

のちのちにプラスの結果に

つながるひとつになりました



そしてふもとに近い車は

電波が通じやすいので

警察に交通整理の誘導を依頼した



そんな情報も入ってきました




この渋滞なければ

15分ほどで行けるところ


結果として私たちは

頂上からふもとの道路に出るまで

2時間かかりました



この2時間の間に

様々な人間模様

人の行動の特徴を

見ることができました




初めに行動する人は

その行動の勇気が

必要だったかもしれません


特に交通整理を自ら行った人!




初めに行動する人



そこに何かしら協力する人



その行動を敬って

追随して行動する人



行動している人に話しかけて

情報をもらいに行く人



その情報を

自分だけにとどめることなく

周りにどんどん伝達する人



無駄な動きをしたくないから

情報をただ待つ人





もしも

みんなが同じ動きをしていたら

それはそれで進みが遅くなります




ひとつの行動で止めてしまったら

次にはつながらなくなり

状態は変わらないかもしれません




だからこそ

行動や役割は

色々あっていいと思います




今回の出来事で感じたこと


それは



▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


 周りを広く見渡して


 行動を選択すること


△△△△△△△△△△△△△△△




周りを見ずに

自分の足元ばかり見ていると

選択肢も狭くなり

行動も限られてしまいます




だからこそ



行動を選択するためには


行動の選択肢を複数持つこと

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



そして



行動の選択肢を複数もつことは

心の豊かさにもつながること

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



心の豊かさが増えると

自分自身の生活や考え方

人間関係にもプラスの影響が

ありそうですよね(^^)




選択肢を複数持つこと


もしあなたの仕事や

プライベートに置き換えるとしたら

どんなことが起こりそうですか?




連休中に起きた出来事



その出来事は

自分の人生にとって

深い意味があるからこそ

起きているのだと思います




起きた出来事が最善




そう捉えると

目の前の出来事も

あなたの人生にとっては

何かしらの意味が

あるのかもしれませんね





いかがでしょうか?




ほんの少しの心がけ

「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪




今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/EAMECExr/





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



今回の旅行では

他にも絶景のスポットや

美味しいお食事処に

色々行ってきました



香川県と徳島県にまたがる

雲辺寺屋山のパノラマ風景

青空の下で味わった解放感




高知県にある「にこ渕」

「仁淀ブルー」としても知られる

清流「仁淀川(によどがわ)」の

幻想的な水の青さに感動!



大正市場では

新鮮なお魚をいただき


ひろめ市場では

高知の名産をたくさんいただきました(^^♪



まだまだ行きたいところが

満載の四国


また次回も攻めてみたいです(笑)






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/393Dh5st/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/lKndH1ea/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/oNvTFryp/

◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2020年9月23日 第209号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/uICOCKbN/

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

あなたの心の中に住んでいるもの<vol.213>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今年の10月は 雨模様の天気が多いですね そのなかでも ようやく秋晴れの青空を 仰げる日が増えつつあります キレイな朝焼けを見ると 得した気持ちになるのは 私だけでしょうか?(^^♪ これからさらに秋が深くなり 景色もいっそう美しくなりますね そして 食べ物も美味しくなります(笑) 2021年までは

コミュニケーションの達人がしていること<vol.212>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今回は 厳島(いつくしま)神社で有名な 広島県の宮島からお届けしています Go To Travelの キャンペーンを利用して 家族旅行中です♪ 宮島以外にも 山口県岩国市の錦帯橋 同じく山口県秋吉台にある 日本最大のカルスト台地 そして 広島県の三段峡 などなど 紅葉の時期にはまだ早いですが 素敵な

「優先順位」のつけ方、できていますか?<vol.211>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 秋空のキレイな毎日 朝の空気が気持ちいいです 10月1日から 東京もGo To Travelの対象となり 公共交通機関や各店舗 街中の施設の利用など 人の動きがだいぶ出ているように感じます その一方で 台風14号が接近していて 今後の進路が心配です 昨年の今頃は台風の影響を 大きく受けたことを思い出

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子