top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

あなたの心の中に住んでいるもの<vol.213>

おはようございます


あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です



今年の10月は

雨模様の天気が多いですね



そのなかでも

ようやく秋晴れの青空を

仰げる日が増えつつあります



キレイな朝焼けを見ると

得した気持ちになるのは

私だけでしょうか?(^^♪



これからさらに秋が深くなり

景色もいっそう美しくなりますね


そして

食べ物も美味しくなります(笑)



2021年まではあと72日


今日も1日が楽しみです♪







さて

前回のメルマガは


「コミュニケーションの達人がしていること」


を お届けしました




私が実際に体験した

ある出来事



そこでは

単なる気の利いたことばではなく

絶妙なコミュニケーションが

されていました



なぜ絶妙と感じたのか?



そこには

大切なコツがあるんです


そのコツとは?





まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪






◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************



はっちゃん



サービス業を営む私にとって、

共感することばかりでした。


スタッフやお客様と呼吸を合わせることは、

よくよく意識させて頂いています。



例えば、

初めて一人静かに来店した女性客に

気合い全快大きな声で「いらっしゃいませ!」

とかけ寄ったら怖がられてしまい、

その後リピートしてくれる確率は減るかと思います。


逆にお酒の入ったサラリーマン客などは

元気よく「いらっしゃいませ!」と

呼吸を合わせた方が喜ばれ、

注文を多くして頂けることがあります。


とはいえ、

すぐに現場で相手と呼吸を合わせることは、

なかなか難しいものです。


そんな時はまず

今回の呼吸を合わせる

コミュニケーション法から

始めてみるといいかもしれませんね。



相手の呼吸をしっかり感じながら

少しずつ呼吸を合わせていく!


何事も1つ型があると安心ですね(^^)


コミュニケーションにとって大切なことを

紹介して頂きありがとうございました。






**************



はっちゃん



素敵な感想を

ありがとうございます



相手との呼吸合わせが

自然と身についていることが

素晴らしいと感じました!



お店に入ったときに

そんな対応をしてくれたら

本当にうれしいです(^^♪



またお客さまだけでなく

スタッフとの呼吸の合わせ方は

お店の雰囲気をつくるために

大切な要素だと感じます




さすが

接客のプロフェッショナルですね!








さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


あなたの心の中に住んでいるもの


☆------------------------------------☆



今回は私がつい先日

あるセミナーで聴いて

「なるほど、確かに!」と

感じたお話についてお届けします




それは

アメリカインディアンの

チェロキー族に伝わる

「心の中の二匹のオオカミ」のお話です





ある日

チェロキー族の老人が

孫に対して話しました




「人間の心の中には、

 オオカミが二匹住んでいるんだよ」



続けて言いました



「一匹は、悪を象徴するオオカミだ。


 それは、恐れ・怒り・ねたみ・恨み

 嘆き・後悔・わがまま・傲慢・劣等感

 嘘・うぬぼれ・競争心・エゴのオオカミ」




「もう一匹は、善を象徴するオオカミだ。


 それは、愛・喜び・平和・希望・公平

 謙虚・優しさ・思いやり・寛容

 慈悲の心・友情・共感・信頼のオオカミ」




「その二匹のオオカミが、

 心の中でつねに戦っているんだよ」




孫は少し考えてから尋ねました



「おじいちゃん

 どっちのオオカミが勝つの?」




老人は静かに こう答えました




「それは

お前がエサを与えた方のオオカミだよ」



※原文:「Tale of Two Wolves」より





わたしたちは

日常生活のあらゆる場面で

毎日いろいろな出来事を経験します



それに対して

何らかの感情が生まれ

何らかの反応をして

決断・行動をしています



その都度

心の中の2匹のオオカミが戦って

どちらかが勝っています




だから

どちらのオオカミを勝たせるかは

エサを与える選択にかかっています






ところで

あなたは誰かと会話をして

こんなことを

感じたことってありませんか?





あの人と話すと

エネルギーを奪われる



あの人の話を聞くと

気持ちが暗くなる



あの人はいつも

愚痴や文句ばかり言っている



あの人の口から

前向きなことばを聞くことがない



あの人は結局

言い訳ばかりしている





きっとその人は

心の中のオオカミと戦った結果

エサを与えたのは

悪い方のオオカミ

だったのかもしれません・・・





わたしたちは

色々な感情を持っています



その感情を感じます




大切なことは





▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 出来事は「捉え方」次第


 その選択権は自分にある



△△△△△△△△△△△△△△△





どちらのオオカミにエサを与えるのか




どちらに身をゆだねるのか




それは

自分次第ということですね




ここでいう

「捉え方」はエサのことです



結局は



自分の考え方や

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ことばの使い方です

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




自分がどのような捉え方をするかで

エサの与え方が変わってきますよね






ちょっと

想像してみてください





もしも

あなたにとって

あまり好ましくない出来事が起きたとき




あなたの心の中に住んでいる

2匹のオオカミがいたとしたら




あなたはそのとき

どんな考え方や

ことばを言うでしょうか?




あなたはどちらのオオカミに

エサを与えますか?








いかがでしょうか?




日ごろの

自分の捉え方の傾向や

考え方の癖が

わかるかもしれませんね(^^)






ほんの少しの心がけ


その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪




今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



昨日に引き続き

今日も対面での研修です♪



研修の場所は羽田空港



私にとって

羽田空港はパワースポットなんです!



空港にくると

ワクワクした気持ちになり

エネルギーが上がります



ANAに在職していたときは

「羽田=仕事の場」だったので

ここまでの気持ちを

感じたことは全くなかったデス(笑)



パワースポットの

羽田空港で行う研修



そして研修のbeforeとafterでは

受講者の皆さんの表情が

大きく変わっていたので

今日もコミュニケーション研修が楽しみです(^^)/






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2020年10月21日 第213号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「1番」の体験から学んだこと<vol.386>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日、配信予定でしたが 配信設定を誤ってしまい 1日遅れの配信となりました。 2月14日は バレンタインデーでしたね。 この時期のデパ地下の チョコレート売り場は 以前は購入者の列ができたり、 誘導をするなど 大変な混雑でしたが、 今年は意外と 落ち着いている感じがしました。 そして、 この時期

あなたの心に住んでいるものの正体は?<vol.385>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 2月4日の立春が過ぎ、 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そんな時期ですが 関東は久しぶりの雪。 積もるほどの雪は約2年ぶりでした。 大雪警報が発せられ、 足早に帰宅する姿を多く見ました。 私も千葉で仕事を終え、 帰宅する頃は雪の量が 増え始めた時間でした。 そして 雪が降った後

ルービックキューブのように<vol.384>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 早いもので1月も今日が最後。 明日からは2月のスタートですね。 二十四節気では 2月4日は立春です。 新しい1年の始まりと言われています。 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そのため、 「立春を迎え、暦の上では春となりました」 といったフレーズを 見聞きすることが多いと思います。

bottom of page