top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

あなたの心に住んでいるものの正体は?<vol.385>

おはようございます。




あなたの会社、お店のファンを増やす


ファンづくりコンサルタントの


小島敦子です。






2月4日の立春が過ぎ、


暦のうえでは春に入り、


春の兆しがみえ始める頃。




そんな時期ですが


関東は久しぶりの雪。




積もるほどの雪は約2年ぶりでした。





大雪警報が発せられ、


足早に帰宅する姿を多く見ました。




私も千葉で仕事を終え、


帰宅する頃は雪の量が


増え始めた時間でした。





そして


雪が降った後の日の方が


何かと大変ですよね。





雪の翌日は


交通のダイヤが乱れたり


路面が凍っている部分もあるので


私もいつもより早めに家を出て


ゆっくり慎重に歩きました。





しばらくは雪の残りがあって


寒さが増しているので、


気をつけてお過ごしください。









さて



前回のメルマガは



「ルービックキューブのように」



をお届けしました。





ルービックキューブって


知っていますよね。




ご存知のように


6面の色がそれぞれ異なっています。




では、


ルービックキューブの


6面すべてを揃えたことはありますか?






じつは


ルービックキューブって


私たちの身近に起きている


出来事の象徴だと感じています。





題して


ルービックキューブ理論です(^^)/






では、その


ルービックキューブ理論とは?











まだ読んでいない方


もう一度 読んでみたい方


見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪











☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






今回のテーマは



☆------------------------------------☆




あなたの心に住んでいるものの正体は?




☆------------------------------------☆





今回は私がつい先日、


友人のセミナーで聴いて



「なるほど、確かに!」と


感じたお話についてお届けします








それは



アメリカインディアンの


チェロキー族に伝わる


「心の中の2匹のオオカミ」のお話です。








ある日、


チェロキー族の老人が


孫に対して話しました。










「人間の心の中には、


 オオカミが2匹住んでいるんだよ」





老人は続けて言いました。






「1匹は、悪を象徴するオオカミだ。




 それは、恐れ・怒り・ねたみ・恨み


 嘆き・後悔・わがまま・傲慢・劣等感


 嘘・うぬぼれ・競争心・エゴのオオカミ」






「もう1匹は、善を象徴するオオカミだ。



 それは、愛・喜び・平和・希望・公平


 謙虚・優しさ・思いやり・寛容


 慈悲の心・友情・共感・信頼のオオカミ」






「その2匹のオオカミが、


 我々の心の中では


 つねに戦っているんだよ」







孫は少し考えてから


老人に尋ねました。







「おじいちゃん、


 2匹のオオカミが戦ったら


 どっちのオオカミが勝つの?」







老人は静かに こう答えました。









「それは


 お前がエサを与えた方のオオカミだよ」






※原文:「Tale of Two Wolves」より





このお話を


親しい友人である


マインドフルネスコーチの


照井春奈さんから聴きました。



照井春奈のホームページ









わたしたちは


日常生活のあらゆる場面で


毎日いろいろな出来事を経験します。






それに対して



何らかの感情が生まれ



何らかの反応をして



決断・行動をしています。







そして、その都度



心の中の2匹のオオカミが戦って



どちらかが勝っています。









だから



どちらのオオカミを勝たせるかは



自分がどちらのオオカミに


エサを与えるか、



その選択にかかっています。










ところで


あなたは誰かと会話をして


こんなことを


感じたことってありませんか?






あの人と話すと


エネルギーを奪われる




あの人の話を聞くと


気持ちが暗くなる




あの人はいつも


愚痴や文句ばかり言っている




あの人の口から


前向きなことばを聞くことがない




あの人は結局


言い訳ばかりしている





などなど。








きっとその人は


自分の心の中の


オオカミと戦った結果





結局、


エサを与えたのは


悪い方のオオカミ


だったのかもしれません・・・。








わたしたちは日々


色々な感情が湧いてきます。





そして


その感情を感じます。








大切なことは






▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽




 出来事は「捉え方」次第



 そして



 その選択権は自分にある




△△△△△△△△△△△△△△△







結局、


どちらのオオカミにエサを与えるのか。





そして、


どちらに身をゆだねるのか。







その選択は


自分次第ということですね。







ちなみに、ここでいう


「捉え方」はエサのことです。









つまり




自分の考え方や


^^^^^^^^^^^^^^


ことばの使い方です


^^^^^^^^^^^^^^







自分がどのような捉え方をするかで


エサの与え方が変わってきますよね。









では、ちょっと


想像してみてください。







もしも


あなたにとって


あまり好ましくない


出来事が起きたとき、





あなたの心の中に


2匹のオオカミがいるとしたら





あなたはそのとき



どんな考え方が


思いつくでしょうか。






どんなをことばを


言うでしょうか?






その考えやことばは



どちらのオオカミに


エサになりますか?







あなたの心の中に


住んでいるものの正体は


どちらでしょうか?






日ごろの


自分の捉え方の傾向や


考え方の癖が


わかるかもしれませんね(^^)









ほんの小さな心がけ






その「小さな一歩」の行動で




あなた自身だけでなく


あなたの大切な


人間関係も変わります。





そして


あなたの魅力も伝わり、


あなたのファンがさらに増える


きっかけになりますね♪






今日も最後までお読みいただき


ありがとうございます






感想を送ってくださったら


最高にうれしいです!!




感想の送信はこちらから







それでは


また次回のメルマガで


お逢いしましょう(^^)/








☆編集後記☆




立春の前の


2月3日は節分の日でした。





節分の日、


豆まきをしたあとに



私は生まれて初めて


恵方巻をいただきました。






今年の吉方位は


東北東でした。




そちらの方角に向かって


願いごとをしながら


恵方巻を無言で食べきる。






2月4日の新年に備えて


そんなことをしてみました(^^)/




ますます素敵な


2024年になりますように~☆☆☆








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<無料ダウンロードサービス>



 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が


  大切にしている「30のこと」






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<過去のメルマガ・ブログ>






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




◎本メールマガジン


「ファンづくりの秘密」は、


「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、



これまでの接客経験や研修、


実生活の中で感じたこと、


体験したこと、実践したことを


具体的に表現して、


あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を


お届けします。



・「『また、あなたに逢いたい!』と


  言われる人が 大切にしている30のこと」


  をダウンロードいただいた方



・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方



・名刺交換をさせていただいた方



にお届けしています。



当該メールマガジンがご不要の場合は


最下部のURLから解除することができます。




◆------------------------------------------------◆



 運営者



 プレシャスパートナー 小島敦子





◆------------------------------------------------◆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



《ファンづくりの秘密》メールマガジン


       2024年2月7日 第385号



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




ご感想の送信はこちらから



閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近、なんだかうまくいかないとき<vol.387>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日の関東地方は 5月の陽気でした。 あまりの暑さに 電車内のエアコンは冷房になっていて ビックリしました! とはいえ、 暑かったり 寒さが戻ったり まさに三寒四温の状態です。 そして、アツイといえば 海の向こうで ホットな話題のひとつは メジャーリーグ関連のニュース。 特にドジャースに移籍した

「1番」の体験から学んだこと<vol.386>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 昨日、配信予定でしたが 配信設定を誤ってしまい 1日遅れの配信となりました。 2月14日は バレンタインデーでしたね。 この時期のデパ地下の チョコレート売り場は 以前は購入者の列ができたり、 誘導をするなど 大変な混雑でしたが、 今年は意外と 落ち着いている感じがしました。 そして、 この時期

ルービックキューブのように<vol.384>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 早いもので1月も今日が最後。 明日からは2月のスタートですね。 二十四節気では 2月4日は立春です。 新しい1年の始まりと言われています。 暦のうえでは春に入り、 春の兆しがみえ始める頃。 そのため、 「立春を迎え、暦の上では春となりました」 といったフレーズを 見聞きすることが多いと思います。

bottom of page