top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

『一日一生』から学んだこと<vol.394>

おはようございます。




あなたの会社、お店のファンを増やす


ファンづくりコンサルタントの


小島敦子です。






今年は桜の開花が


予想よりもだいぶ遅かったですね。





ところで


お花見には行きましたか?





今は関東でも


満開になっている場所が多く、


桜の見どころは大にぎわいでです。






3月末のお花見を予定していた日には


桜がまだ咲いていなかったので


お花見に行くことは


できなかったのですが、




出張やお散歩などの移動中に


各地域の桜を楽しんでいます(^^)/





やっぱり桜っていいなぁ



慌ただしいなかでも


そんなことを感じて


ホッと一息ついている毎日です!












さて



前回のメルマガは




「目指す世界が人をつくる」



をお届けしました。





山梨県のある旅館に


宿泊したときの出来事でした。





リピーターが多いことでも


その旅館の良さがわかりますが


その良さを本当に体感しました。




どのスタッフも


感心するくらい対応が素晴らしく


私はそこに興味を持ちました。





いったいどうして


こんなにも皆さんは笑顔で


働いているのだろう?




その秘訣は何なのだろう?




そして


働いているスタッフたちに


インタビューをしてみました。




すると


納得したことがあったのです。





それは何かというと?








まだ読んでいない方


もう一度 読んでみたい方


見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪










☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆






今回のテーマは



☆------------------------------------☆



『一日一生』から学んだこと



☆------------------------------------☆




つい最近の出来事です。






山梨県のあるお寺に伺ったときに


おしょうにん様のお話を


聴く機会がありました。






そのおしょうにん様の


あり方や日々の過ごし方を聴いて


思い出したことばがありました。







それは




『一日一生』

^^^^^^^^^^







その意味は




『一日は一生の短縮版であり


 一生は一日の積み重ね




 だから



 一日を大切に生きることが


 一生を大切に生きることにつながる』








一日一日の積み重ね





こういうお話は


スポーツ選手のインタビューで


よく耳にすることがあります。






かつてメジャーリーグでも


大活躍をしたイチロー選手。





イチロー選手が2004年、


シーズン最多安打記録を残したとき


語った言葉がその一言でした。




『やっぱり、


 小さなことを重ねることが、


 とんでもないところに行く


 ただ一つの道なんだなと感じています』






その積み重ねについては


大谷翔平選手も同様に話していました。




『小さな成功の積み重ねが、


 大きな成功なつながる』








積み重ねの極意としては





今を一番大切にする。




目の前のことを一生懸命やる。





そして




今日一日に全力を尽くして



明日は新たな自分が生まれる。









でもそれは決して


スポーツ選手に限ったことではなく


私たちも同じではないでしょうか。








だからこそ




まずは



自分自身が今いる場所で



目の前のことに


一生懸命に取り組む。






『一日一生』を題材にして書いた


天台宗大阿闍梨の酒井雄哉氏が


本の中で語っています。




『一日一生』










『大切なことは



何のために

^^^^^^^^^^^^^^^^^^


何をするのか

^^^^^^^^^^^^^^^^^^





その答えを一生考え続けなさい




なぜなら



腑に落ちると人は考えをやめてしまう』







それを読んで感じました。








▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 肝心なことは


 答えを得ることではなく


 考え続けること



△△△△△△△△△△△△△△△






答えを得られることで


安心してしまい、




そうすると


考えることも行動も


止まりやすいということです。






私はこれを読んで


ドキッとしました。






言われてみて


その通りだと


思ったからです。








あなたの


職場ではいかがでしょうか?



身の回りではいかがでしょうか。







望ましい答えが


見つかったとしても


その後も続けて考える人は


どのくらいいますか?






理想の結果を得られても


次に向けた行動を続ける


風土になっていますか?





もしも


それができる仲間が


職場にいたとしたら



職場の雰囲気って


変わる感じはしませんか?





それができる仲間が


職場にいたら




仲間同士の信頼や


感謝の想い



仕事に対する姿勢も


少しずつ変わる感じはしませんか?






大きな変化は難しくても




ほんの1mmの


小さな変化だったら


取り組めそうなことって


ありそうな気がしませんか?







ところで


あなたの小さな1mmって


どんなことですか?(^^)








ほんの小さな心がけ






その「小さな一歩」の行動で




あなた自身だけでなく


あなたの大切な


人間関係も変わります。





そして


あなたの魅力も伝わり、


あなたのファンがさらに増える


きっかけになりますね♪






今日も最後までお読みいただき


ありがとうございます






感想を送ってくださったら


最高にうれしいです!!




感想の送信はこちらから







それでは


また次回のメルマガで


お逢いしましょう(^^)/








☆編集後記☆




先週、今週は出張が多く


昨晩、東京に戻ってきました。




慌ただしいなかでも


出張先でその土地土地の


桜を見ることができたのは


なんだか得した気持ちです(^^)/






姫路に出張があったので


姫路城にお散歩しました。




シラサギが羽を広げたような


優美な姿から「白鷺城」の


愛称で親しまれる姫路城。





その白鷺城と桜との


コントラストが見事でした!





日常の喧騒から離れて


一瞬で心が和みました(^^♪






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<無料ダウンロードサービス>



 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が


  大切にしている「30のこと」






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




<過去のメルマガ・ブログ>






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




◎本メールマガジン


「ファンづくりの秘密」は、


「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、



これまでの接客経験や研修、


実生活の中で感じたこと、


体験したこと、実践したことを


具体的に表現して、


あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を


お届けします。



・「『また、あなたに逢いたい!』と


  言われる人が 大切にしている30のこと」


  をダウンロードいただいた方



・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方



・名刺交換をさせていただいた方



にお届けしています。



当該メールマガジンがご不要の場合は


最下部のURLから解除することができます。




◆------------------------------------------------◆



 運営者



 プレシャスパートナー 小島敦子





◆------------------------------------------------◆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



《ファンづくりの秘密》メールマガジン


       2024年4月10日 第394号



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




ご感想の送信はこちらから




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『お客様は神様です』の本当の意味とは?<vol.400>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今回のメルマガは400号! キリのいい数字です。 メルマガ第1号を配信したのは 2016年10月19日でした。 もうすぐ8年が経ちます。 その間にいろいろあった8年ですが 振り返ってみると なんだか感慨深い想いです。 400号だからといっても 特別に何かをするわけでありませんが 引き続きどうぞよ

本当の意味の「傾聴」をしてみる<vol.399>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 GWが終わり すっかり日常生活に 戻っている頃ですね。 GWのときもそうでしたが、 最近は友人と 久しぶりの再会をする 機会が多くなっています。 コロナ禍を経て、 お互いに大きな環境変化や 打撃も受けました。 そこから経験したことの 話を聴くだけでも 大いに参考になることが たくんさんあると感じ

「先延ばし」するタイプの方へ<vol.398>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 GWが終わり 日常生活に戻っている頃ですね。 いかがお過ごしでしたか? GWが始まる前は ワクワクしていましたが、 楽しい時間はあっという間に 過ぎてしまいますね~。 なんだか 夏休みが終わってしまった あの時代の子どものような感覚です(笑) そして じわじわと蒸し暑くなる時期です。 快適に過ご

Comments


bottom of page