top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

「自己肯定感を上げるためにすること」とは?<vol.279>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です




早いもので

1月も最終週ですね



毎年感じることなのですが

特に1月は時間が過ぎるのが早い!



そう思うのは

私だけでしょうか?(笑)




今日はあらたな

クライアント先にお邪魔します



新しいところに出向くのは

毎回緊張感があります!



そんな

緊張している自分も味わいながら

これから行ってきます(^^)/

(ホント、めっちゃ緊張してます(笑))







さて


前回のメルマガは


「報連相が上手くいったきっかけ」


を お届けしました





報連相とは

報告・連絡・相談の略です



組織の問題の多くは

報連相が上手くいっていない

ことが挙げられます



ではどうすれば

報連相は上手くいくのでしょうか?



じつは

あることをしたことで

報連相が上手くいくようになった!



そんな実話はお届けしました



その大切なきっかけとは?






まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪






◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************


川島さん



「報連相問題」は職場で日々

頭を悩ますことのひとつです。



この前は私自身がスタッフから

「報告」を受けることがありました。



残念ながら、その「報告」は

私が求めていた内容や

レベルではありませんでした。


そしてメルマガを拝読して

ドキッとしました。



それは「報告」のレベルが

期待を満たしていない原因は

私自身にあるのかもしれないと

感じたことでした。



「報告」に求める内容やレベル感を

事前に伝えること、

お互いに確認することで

改善ができるのではと思いました。



いい機会なので

職場で共有の話題に使わせていただきます。




***************



川島さん



実体験の感想を

ありがとうございます(^^)



「報連相問題」がない

そんな職場は

きっとないことでしょう



それをどのように改善するか



まずはその視点を

自分自身の行動に

向けることができるのは

素晴らしいことだと思います!



職場で話題を共有することで

さらに相談しやすい

雰囲気づくりにも

つながりそうですね(^^)/





さて

今回のテーマは




☆------------------------------------☆


「自己肯定感を上げるためにすること」とは?


☆------------------------------------☆



突然ですが質問です(^^)



「自己肯定感」って

聞いたことありますか?





「自己肯定感」とは


自分のあり方を

積極的に評価できる感情


自らの価値や存在意義を

肯定できる感情などを

意味することば


(出典 実用日本語表現辞典)





いかがでしょうか




きっと

聞いたことのある人が

多いのではと思います





日ごろ経営者や人事部長

管理職層や指導層などの方々から

相談されることのひとつが



「『自己肯定感が低い』人に

 どう対応していいのか

 正直なところ困っている」


というものです





「実際には

 どう対応しているのですか?」

と伺ってみると



「褒めたりはしてるけど

 本人はそれを認めないし

 受け止めようとしないし

 なかなか響かないようで・・・」




そんなお困りごとを

よく聞きます






確かに

褒めることは

相手を承認するための

ひとつの方法です




褒めることで

「自己肯定感が上がる」人もいれば

褒められても

「自己肯定感が上がらない」人もいます




褒め方や褒めることば

褒めるポイントなどは

人それぞれ違うということです



だから

「褒めれば自己肯定感が上がる」は

誰にでも通じることでは

ないということです





では

「自己肯定感が低い」人へは

何をすればいいのでしょうか?





じつは

とてもシンプルなことです





▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 存在していることを認めること


 そして声かけすること



△△△△△△△△△△△△△△△






相手の存在を承認する

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



そのために

一番初めにする声かけとは

「挨拶」です





「挨拶」は存在する相手に

届ける声かけです




以前もお伝えしましたが


「挨拶」の漢字には

意味があります



「挨」:自分の心をひらく


「拶」:相手の心に近づく




ゆえに「挨拶」は

自分から発信すること



『自分から相手に心をひらく』

声かけなのです




わたしたちは

相手が存在しているから

「挨拶」をしますよね




だから

存在承認の第一歩は

「挨拶」をすることなのです






いっぽうで



居場所がない


居心地が悪い


人間関係が良くない




そう思ってしまうのは

自分の存在を認められていないと

感じるからかもしれません




存在を認められていると

感じることができれば

自己肯定感の捉え方も

徐々に変わってくことでしょう





だからこそまずは

相手を認めるための「挨拶」に

工夫を加えてみませんか




たとえば

「おはよう」に


相手の名前を加えてみる

「〇〇さん、おはよう!」


プラスのひと言を加えてみる

「おはよう、昨日は助かったよ!」



相手の存在を認めた

「挨拶」を続けることで

関係性や心のひらき方にも

少しずつ変化は表れてくることでしょう




そして

せっかく「挨拶」するならば

無表情や小さな声でするよりも

笑顔で明るく接する声のほうが

印象も良くなりそうですね(^^♪





続けることで

何かが変わるきっかけに

なるかもしれません





ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



昨日もあらたな

クライアント先に伺いました



とっても素敵な

クライアントさまでした(^^)/



冒頭にも書きましたが

あらたな出逢いは

ワクワク感もありますが

緊張感もかなりあります!




緊張しているように見えないよ

緊張することってあるの?



そんなことをよく言われますが

自分にとっては

意外な見られ方です(^^)



こう見えて

私だって緊張はしますよ~(笑)



でもいざ始まってしまえば

緊張もどこえやら~(笑)





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2022年1月26日 第279号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『一日一生』から学んだこと<vol.394>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今年は桜の開花が 予想よりもだいぶ遅かったですね。 ところで お花見には行きましたか? 今は関東でも 満開になっている場所が多く、 桜の見どころは大にぎわいでです。 3月末のお花見を予定していた日には 桜がまだ咲いていなかったので お花見に行くことは できなかったのですが、 出張やお散歩などの移

目指す世界が人をつくる<vol.393>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 いよいよ新年度がスタートしました! 3月末は暖かな日が続いてたので 待ちに待った桜も開花し、 お花見の人出でにぎわいました。 とはいえ、 まだ一部しか咲いていません。 東京では今週末に 満開になることが予想されています。 今週1週間は出張続きなので 週末を楽しみに乗り切ります~(^^)/ さて

誰が鈴をつけに行く?<vol.392>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 暖かな日が続いていたので 今年の桜は早めに開花する! と思いきや 冬の寒さに逆戻り。 しかも雨が降って 体感温度も低い日が 続いていますね。 とはいえ もうすぐ4月。 あなたは どんな新年度を迎えたいですか?(^^) さて 前回のメルマガは 「あなたは『決意』するだけ?」 をお届けしました。 新

Comments


bottom of page