top of page
検索
  • 小島敦子

できる人の「気づく」はひと味違う!<vol.294>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です





ゴールデンウイーク

いかがお過ごしでしたか?



今はすっかり

日常生活に戻っています



昨日と今日は

そびえたつ富士山が

目の前に見える

山梨県で研修です



青空のもと

太陽の日差しを受けた

富士山は雄大です



今日も

富士山パワーが楽しみです(^^)





そして

最近の楽しみといえば

春から始まったドラマです




私が気になる圧巻のドラマ


それはメルマガ最後にある

編集後記で~








さて


前回のメルマガは


失敗したときの「質問」がカギになる


をお届けしました




上手くいかない場合に

他人や環境のせいにするのは

「他責」の状態



いっぽう


上手くいかない場合に

自分自身に目を向けるのは

「自責」の状態です



ある人が

「自責」を続けていると

苦しくなると言いました



じつは

「自責」のポイントは

「質問の仕方」です


すると

気持ちと行動が

大きく変わります!



では

その「質問」とは?






まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/nsObLzi7/




◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************


にっしーさん



今回もタイムリーな内容でした!

ありがとうございます!!!


今、「自信」を持つことで

悩んでいたところがあります。


初めての営業、初めての会社、

覚えること学ぶことが沢山あります。


いざそれを話すとなると、

心配な心が勝ってしまう

現状にいました。


このメルマガを拝読し、

原因の探り方や考え方の気づきを

いただきました。


自分自身を責めて、

要領までも悪くしていたのではと

感じています。


意識して取り組んでいきます!





***************


にっしーさん



ステキな感想を

ありがとうございます



タイミングが良くて

何よりです!



失敗したり

不甲斐ないときは

つい自分を責めたり

自分を否定することって

ありますよね



そんなときこそ

「人格」ではなく

「行動」に目を向ければ

次の一手に繋がると

感じています(^^)/



今後の活動も

応援しています!







さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


できる人の「気づく」はひと味違う!


☆------------------------------------☆




つい最近

ある企業でリーダー研修をしました



そのときの出来事です




研修で学んだことの

振り返りをしているときに

ひとりの受講者が言いました




「〇〇が大切だと気づきました!」





「気づく」



このことばって

日常で使うことって

よくありますよね?





たとえば



やってみて気づいた


本を読んで気づいた


人の話を聴いて気づいた





このように

わたしたちは日常の中で

「気づく」ことが

たくさんあります








ではここで質問です(^^)





「気づく」って なに??


(チコちゃんふうに 笑)





いかがでしょうか?




辞書によると

『それまで気にとめていなかった

 ところに注意が向いて、

 物事の存在や状態を知ること』


引用:goo辞書より







物事の存在や状態を

「知る」「認識する」

「知識として蓄える」




それは

確かに大切なことです




ですが



それだけでは

じつは何も変わりません






でも

ほとんどの場合は

「気づく」ことだけで

終わってしまっています




残念ながら

その先まで

つながらないことが

とっても多いんです・・・






そのいっぽうで




できる人の「気づく」は

ひと味違います!





成果や結果をどんどん出して

ぐんぐん成長している人は

「気づく」ことを

別の意味で捉えています






それはなにかというと





▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 「気づく」とは


  自分事として捉えること



△△△△△△△△△△△△△△△





「自分事として捉える」とは

どういうことかというと




「もし自分だったらどうする?」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



そう置き換えて

考えてみることです






ちょっと

想像してみてください




いつもより

寝坊してしまって

朝の準備にてんやわんやの状態



あなたが鏡を見ると

髪はボッサボサの状態です




そんなとき

あなたはどうしますか?




きっと


そのボッサボサの髪を

まずは整えますよね




ようするに

鏡に映った

ボッサボサの髪の自分を見て

このままではマズイ!

と「気づいた」のです




「気づいた」から

自分事として捉えて

髪を整えるという

行動をとります





「気づく」

 だから

「自分事として捉える」





このように

私たちは日常でもすでに

自分事として捉えて

行動してますよね(^^)




それと同じことです





だからこそ




もしも

やってみて気づいたことがあれば


自分だったら、さらに〇〇してみよう!




もしも

本を読んで気づいたことがあれば


自分だったら、〇〇を試してみよう!




もしも

人の話を聴いて気づいたことがあれば


自分だったら、まず〇〇をやってみよう!






もう一度言います!



「気づく」とは

自分事として捉えて

「自分だったらどうする?」

に置き換えて考えてみること





そうすることで

次の行動のヒントを思いつく

可能性がグッと高まります!








気づいたら


まずはそのことを

自分事に置き換えてみませんか(^^)/








ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪



今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/OAuv9cWO/





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



春から始まったドラマは

色々ありますが

私がお気に入りなのは

NHKのドラマです



山ピーこと

山下智久さん主演の

「正直不動産」


コメディタッチですが

リアルな内容なので

おもしろいです




そして

一番の推しは

先週の土曜日から始まった

神尾楓珠さん主演の「17歳の帝国」です



時代は202X年、近未来の日本


実験都市を舞台に、

17才の総理が誕生し

最先端AIを駆使して

理想の政治の実現を目指すストーリーです




『これまでの通例を打ち破った

 破格のスケールのドラマが始まった』

と高く評価されています



もはや映画のスケールです!

圧巻です!



2話目も絶対に見逃せません~





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/I98mnEQh/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/k1G5ZoWG/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/dXgmnekZ/

◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2022年5月11日 第294号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/dJa63gE2/

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です いよいよ今日から2月がスタート 寒さが増していますが 青空が見えている東京の朝です。 昨日、福岡の知人から -3度の気温のため 車のフロントガラスが 雪で凍っている写真が送られてきました。 九州って暖かいイメージを 持つ人も多いと思います。 福岡は東京より寒かったり 雪が降ることが多いことを 思い出

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 昨日から今日にかけて 10年に一度と言われるほどの 最強寒波が押し寄せています。 風が冷たくて本当に寒かった~ 全国的に雪がかなり降りそうですね。 東京で雪が降ると 交通に大きな影響が出るので心配ですが、 今朝はなんとか大丈夫です。 暖かくしてお過ごしくださいね。 私は今から富士山駅に 仕事で向かい

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今年は「初めて」への挑戦を 楽しみながらしていきたい! そう思っています。 そこで 今回の「初めて」は 「グランピング」でした。 ちなみに 「グランピング」とは 『グラマラス(豪華な)とキャンプを 組み合わせたことば。 キャンプ道具を用意しなくても 気軽にキャンプを楽しめる体験のこと』 向かった先は

bottom of page