検索
  • 小島 敦子

あなたの行動は天国?地獄?<vol.198>


おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 昨日は7月7日七夕の日 ショッピングモールに 飾られていた大きな笹 その笹には 願いごとが書かれた 色とりどりの短冊が たくさん付けられていました その中に 「カレーを食べてみたいです」 と書かれた短冊を発見!(笑) 書いたのは6歳の女の子 きっと今まで一度もカレーを 食べたことがないのでしょう 初めてカレーを食べたら どう感じるかな?(^^) どうかこの女の子の願いが 叶いますように~(笑) 連日の九州の大豪雨 他地域でも影響が出ていて 心配な状態が続いています 心からお見舞い申しげます さて 前回のメルマガは 「相手の態度が良くないときの対応は?」 を お届けしました 相手の態度に不快な思いに なったことってありませんか? 私も もちろんあります その相手の態度を 変えようとしても そう簡単には変わりません でもつい先日 ちょっとしたことで 相手の不快な態度が 良い状態に変わる 体験をしました まだ読んでいない方 もう一度 読んでみたい方 見逃した方は ぜひコチラをどうぞ♪ https://mail.omc9.com/l/02uQWW/lc7B3htm/ ◆メルマガの感想の  一部をご紹介します♪ *************** 恵子さん 毎週水曜日のメルマガの配信を 心待ちにしております。 水曜日の朝に小島先生の メルマガを拝読することが すっかり習慣となり、 生きていく上での 指針となっております。 毎回、素晴らしいお話で、 私まで幸せな気持ちになりました! このような素晴らしい 体験やエピソードを メルマガで発信してくださる 小島先生に尊敬と感謝の 気持ちでいっぱいです。 いつもありがとうございます。 ************** 恵子さん 素敵な感想を ありがとうございます(^^♪ 「生きていく上での指針」 そのように受け止めて いただいてるなんて 恐縮の思いもありますが 光栄です! ありがたいです!! 今回の恵子さんの感想は 封書でいただきました 最近は私自身 手紙を出すことが 少なくなっています 手書きの文字って 書き手の気持ちが伝わるなぁ とあらためて感じました そしてお手紙と一緒に かわいいイラストが描かれた ある駅の入場券が 同封されていました 一部で報道もされ 話題になっている 「疫病退散」のアマビエ https://mail.omc9.com/l/02uQWW/7MXP7i4d/ そのお気持ちが 本当にうれしいです ありがとうございます(^^)/ さて 今回のテーマは ☆------------------------------------☆ あなたの行動は天国?地獄? ☆------------------------------------☆ つい先日 7歳の姪と一緒に遊んでいたときに 「天国と地獄」の話になりました そのときに 思い出した話があります 突然ですが 質問にお付き合いください(^^) 「天国と地獄」 あなたは子どもの頃 それぞれについて どんなイメージをもっていましたか? ちょっと 思い出してみてください いかがでしょうか? 私は親から言われたり 絵本に出てくるものが イメージのもとになっていました 「天国」のイメージは 今世で良い行いをした人が 亡くなった後に過ごす あの世の世界 白っぽい世界に光があふれ 優しい表情の神様がいて 花が一面に咲きほこり 暖かくて明るい場所 ごちそうもたくさんある そこにいる人はみんな笑顔 そんなイメージがありました いっぽう 「地獄」のイメージは 今世で悪いことをした人が 亡くなった後に過ごす あの世の世界 真っ暗な世界で 怖い顔をした閻魔様がいて 舌を抜かれる 針の山や火の海 煮えたぎった大きな釜で 釜茹でにされたり 金棒を持った鬼に 腕を縛られて叩かれたり・・・ そんな散々な恐ろしい イメージがありました 前置きが長くなりました! 今回のテーマは 「天国と地獄」 ところで 「天国と地獄のうどん」のお話 あなたは 聞いたことがありますか? 「地獄」にも「天国」にも 大きな釜があり うどんがぐつぐつと煮えています 釜の周りには お腹をすかせた人が大勢います そしてそこには ひとつの条件があるのです うどんを食べるためには 長さが1メートルもある 箸を使わなくてはならないのです 「地獄」の人たちは われ先にうどんを食べようとして 箸を釜に突っ込んで うどんを掴もうとします でも箸があまりにも長すぎて うどんは自分の口に入らないのです イライラがつのり 他人が掴んだうどんを 無理やり奪おうとして争って喧嘩になり 熱湯がはねて うどんも地面に飛び散ってしまいます そのうどんは泥だらけ 決して食べられるものではありません 結局 誰一人として釜の中のうどんを 口にすることができないのです 美味しそうな うどんを目の前にしながら 空腹を満たすことができず 全員が飢餓状態・・・  そして全員が不幸になる・・・ それが「地獄」の様子です いっぽう 「天国」の人たちは 1メートルの箸を使うという 同じ条件でも 空腹は満たされて みんな笑顔で幸せそうにしています では ちょっと想像してみてください 「天国」では なぜ空腹を満たすことができて 幸せな状態なのでしょう? いったいどんなことを しているのでしょうか? 「天国」でしていること それは 自分の長い箸でうどんを掴んだら 釜の向こう側にいる人の口に うどんを運びます そして 「あなたからお先にどうぞ」と 食べさせてあげます そうやって うどんを食べさせてもらった人は 「どうもありがとう!   次はあなたの番です」 今度はお返しに うどんを取ってあげます お返しするだけではなく 今度は他の人にも 「あなたからお先にどうぞ」 自分から先に声をかけて 相手に食べさせています だから 「天国」では みんなが穏やかな気持ちで 相手に感謝しながら うどんを食べることができます そして 満ち足りた心になって満足し 幸福感を得ることができるのです これは 京都のお寺のあるご老師が話した 「天国と地獄」のお話でした 「地獄」には 自分のことしか考えない 利己的な心の人が 住んでいます いっぽう 「天国」には 思いやりの気持ちがあふれた 利他の心を持った人が 住んでいます 違うのは そこに住んでいる人の心 心が違うだけで 「天国と地獄」が分かれるとのこと ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ 「天国と地獄」は  あなたの心の整え方次第 △△△△△△△△△△△△△△△ 相手の気持ちや立場を考えない 言動を繰り返していると いつの間にか自分の周りから 人は去っていってしまいます 困ったときや助けてほしいときに 手を差し伸べてくれる人も いなくなることでしょう 心の整え方次第で 私たちの住む世界は 天国にもなる 地獄にもなる 『GIVE and Take』って言いますよね Takeの前にGiveがあります この順番が大切です だからこそ まずはGive そしてTake Take and Giveのままでは いつまでたっても 心が満たされることは ないかもしれませんね あなたがしている行動は 「天国」ですか? それとも「地獄」ですか? そしてあなたは 自分のことだけを考える人ですか? それとも 相手のことも大切に考える人ですか? まずは あなたが先にする 心がけって何ですか? ほんの少しの心がけ 「小さな一歩」の行動で あなた自身だけでなく あなたの大切な 人間関係も変わります そして あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね♪ いかがでしたでしょうか? 今日も最後までお読みいただき ありがとうございます 感想を送っていただけたら 最高にうれしいです!! それでは また次回のメルマガで お逢いしましょう(^^)/ ☆編集後記☆ 昨日は茨城県つくば市で オンライン研修を実施 5月に実施した研修の フォローアップでした 受講の皆さんとは 2ヶ月ぶりの再会 楽しみにしていました♪ 丸1日のオンライン研修って 想像以上に エネルギーを使います 受講者もなかなか大変です! そのような中でも 画面越しではあるものの 参加の皆さんの 笑顔がホント素晴らしかった~ おかげで たくさんのエネルギーを いただきました~(^^)/ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」 https://mail.omc9.com/l/02uQWW/i56n0Jat/ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ> https://mail.omc9.com/l/02uQWW/NUAAs5Xn/ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆------------------------------------------------◆  運営者  プレシャスパートナー 小島敦子 https://mail.omc9.com/l/02uQWW/NruPSh5D/ ◆------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2020年7月8日 第198号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから https://mail.omc9.com/l/02uQWW/txRy8eqm/


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今朝は曇り空の東京です 台風14号の影響による 激しい暴風雨も 落ち着きました 天候不良になると 航空会社で働いていた頃の さまざまな場面を思い出します お客さまへのご案内 トラブル対応 内部での情報のやり取り 今後の天候の見込み 翌日以降のフライト状況 などなど 9月、10月は 台風が特に多い時期

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今回は 大阪で朝を迎えています ビル群の間から 見える朝日がまぶしい! 残暑はありますが 青く澄みきった空には すっかり秋を感じます 季節の変わり目を 感じるこの時期 旅行に行きたくなりませんか? 私は旅行に行きたくて うずうずしています でもそのお楽しみは もう少し先にとっておきます(^^)/ さ

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 9月がスタートして もう1週間が経ちました 暑さは残っていますが 風の匂いや空の色に 秋を感じる今日この頃 過ごしやすい時期なので 真夏よりも圧倒的に 仕事がしやすくなりますよね 9月はリアル研修や コンサルティングなどを通して 現場での発見がいっぱいあります! 今日の本題も まさに現場のあるあるネ