検索
  • 小島 敦子

「SOS」と「AUTO」のことばかけ!<vol.150>


おはようございます。 ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 各メディアでは連日 プロゴルファー渋野日向子さんの 話題で持ちきりですね まさに“渋野フィーバー”! AIG全英女子オープンで 日本人選手として 42年ぶりにメジャー大会制覇を 成し遂げた渋野選手 注目されているのは 彼女の笑顔(^^) 海外メディアでは 「スマイリングシンデレラ」と 称されるほどの笑顔! やはり笑顔には 人を惹きつける魅力だけでなく 自分自身にエネルギーを生み出す 大きな力がありますね(^^♪ さて 前回のメルマガは 「『出逢いのタイミング』は一歩先に!」 を お届けしました 私たちの人間関係は 人との出逢いから始まっています その『出逢いのタイミング』を なんとなくではなく 意識的に生かすためには どのようなことを心がけるか? じつは タクシーの運転手さんと 車内で会話をしたときに そのヒントをいただきました そんなことをお届けしました もう一度 読んでみたい方 見逃した方は ぜひコチラをどうぞ♪ https://bit.ly/2ZEeNEb ◆前回のメルマガの感想の  一部をご紹介します♪ *************** 有馬さん 今週のテーマは かなり胸に響きました!! 運転手さんとの会話から 気づきを得るとは さすがですね! 運転手さんに率直に思いを伝えたり、 「なぜ?」と疑問を投げかける その行動力に感動した次第です。 その道のプロにとっては常識でも、 そうでない人にとっては未知の世界。 やはり、 専門家から教えてもらうことって すごく貴重ですね。 いつも素直な心で人に接している方は、 貴重な情報を得る機会も多くなるのだと あらためて思いました。 おかげさまで、 今朝も満員電車の中ですが、 とっても清々しい気分になりました! ありがとうございました(^^♪ *************** 裕美子さん 今回のお話では 2つのことがとても勉強になりました。 1つ目は 外からの情報を 自分へのプラス要因として受け入れる姿勢。 2つ目は 出会いの為の行動は積極的に。 どちらの行動でも 自分の人生さえ変えられる! そのチャンスを逃してはいけないですね! ありがとうございました。 *************** 有馬さん 裕美子さん ステキな感想を ありがとうございます! その道の専門家から 教わることは貴重な機会ですね そして教わったことは さっそく取り入れてみる姿勢 自分自身の行動を さらに発展させるヒントは 何気ない日常の中にあると あらためて実感しました(^^♪ 『出逢いのタイミング』 それは先週実施した 研修での出逢いが まさにその状況でした その一部の様子は 編集後記に 書いてありますので ご覧ください(^^♪ さて 今回のテーマは ☆------------------------------------☆ 「SOS」と「AUTO」のことばかけ! ☆------------------------------------☆ つい先日 あるカフェでの出来事です うだるような暑さの午後 お店に入った瞬間から エアコンが効いた店内に ホッとしたところでした 私の隣には 女性二人がお茶をしています どうやら 職場のある男性上司のことを話しています しかも不満げな様子で ということで 今回は久しぶりに 隣の人の会話シリーズを お届けします♪ 二人の女性をAさん、Bさん 男性上司をCさんとします Aさん 「私、Cさんに何かを頼まれるたびに  嫌な気持ちになるのよね」 Bさん 「確かにね。  そもそも人に頼む言い方じゃないよね」 Aさん 「そうなのよ。  『~~やっておいて』って  ただ命令口調で言うだけ」 Bさん 「しかもやってもらって当たり前だと  いうようなあの態度はね」 Aさん 「この前なんて  終わったと報告しても  顔も見ないで『ありがとう』・・・」 Bさん 「感じ悪いよね、ホント。  あの態度が職場の雰囲気を  かなり悪くしているよね」 このほかにも まだまだ不満の会話が 続いていました 上司Cさんに この生の会話を ぜひ聞いてもらいたい そう思いました(笑) 上司Cさんが ほんの少し 態度や言い方を変えるだけで 相手は気持ちよく 行動してくれるはずですよね ではちょっと 想像してみてください 今回のケースでいうと 上司Cさんは Aさんに用事を頼むとき そしてAさんから 報告を受けたとき どのように言えば 良かったと思いますか? いかがでしょうか? たとえば 用事を頼むときには 「Aさん、10分ほど時間あるかな?  ○○をお願いしたいんだけど  やってもらえるかな?  今、都合がつく?」 などとAさんの状態を 気にする言葉をかけますよね そして報告受けたときには 「ありがとう!  Aさんのおかげで助かったよ」 このように 感謝やねぎらう言葉をかけますよね 男女に関わらず人は 「認めてほしい」 「褒められたい」 「頼られたい」 という欲求を持っています もちろん 言ってもらいたい言葉は 人によって異なります でも言葉にしないと伝わらない だからこそ 少なくとも 言葉にして伝えることが 大切ということですよね 以前、 日経MJに掲載された一部に このような話がありました コミュニケーションのきっかけや 話題のひとつとして お届けします(^^)/ それは 男女によってそれぞれ 言われてうれしい言葉があること ※アンケートによる結果とのこと 何かというと ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ 男性は「SOS」 女性は「AUTO」 △△△△△△△△△△△△△△△△ このアルファベットは ある日本語の頭文字です 男性が言われてうれしい「SOS」 女性が言われてうれしい「AUTO」 これっていったい なんだと思いますか? それは 男性が言われてうれしい「SOS」とは S:すごい! O:教えて! S:さすが! 女性が言われてうれしい「AUTO」とは A:ありがとう U:うれしい T:助かるよ、助かったよ O:(あなたの)おかげだよ 男性は「尊敬」されること 女性は「共感」されること そのことに満足や喜びを 感じるとのことでした とはいえもちろん 男性、女性を問わず うれしい言葉はありますよね 女性の私でも 「SOS」の言葉を言われると うれしい!と 思うこともあります(^^) だからこそ 言葉の使い方は大切ですよね 相手に何かをお願いするとき そして 報告を受けたときや 相手に感謝を伝えるときには 一方的な言い方や 当たり前の態度ではなく 相手に「共感」「感謝」を 心からの言葉で伝えること 「SOS」 「AUTO」は あくまでも一例です(^_-)-☆ きっとほかの言葉もあるでしょう ほんの少しの 心がけでできること あなたは どんな言葉を使いますか?(^^) その一歩の「行動」で あなた自身だけでなく あなたの大切な 人間関係も変わります そして あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね♪ 今日も最後までお読みいただき ありがとうございます それではまた次回メルマガで お逢いしましょう! ☆編集後記☆ 先週は ある公的機関の 職員の方々への研修のために ドイツのフランクフルトに 行ってきました ※日本人職員の皆さまなので  日本語での対応です 初対面なので 完全にアウエーの状態です しかも海外のため 不慣れな状況 そのような中でも 『出逢いのタイミングは一歩先に』 それは 「笑顔の先取り」です(^^♪ 研修が終わったときの 理想の状態をイメージして まずは自ら笑顔になる その笑顔で挨拶(^^♪ 笑顔でいるから 相手も笑顔になってくれる その笑顔が どんどん伝染していく 笑顔になることで 筋肉が弛緩して 緊張感がやわらぎました 「笑う門には福来る」 笑顔でいるからこそ ハッピーを感じることができた時間でした(^^) 素晴らしい機会をありがとうございました! またぜひお逢いできることを楽しみにしています ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」 http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ> http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 ◆-----------------------------------------------------◆  運営者  プレシャスパートナー 小島敦子 http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2019年8月7日 第150号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから http://precious-pt.net/contact


15回の閲覧

最新記事

すべて表示

あなたの心の中に住んでいるもの<vol.213>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今年の10月は 雨模様の天気が多いですね そのなかでも ようやく秋晴れの青空を 仰げる日が増えつつあります キレイな朝焼けを見ると 得した気持ちになるのは 私だけでしょうか?(^^♪ これからさらに秋が深くなり 景色もいっそう美しくなりますね そして 食べ物も美味しくなります(笑) 2021年までは

コミュニケーションの達人がしていること<vol.212>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今回は 厳島(いつくしま)神社で有名な 広島県の宮島からお届けしています Go To Travelの キャンペーンを利用して 家族旅行中です♪ 宮島以外にも 山口県岩国市の錦帯橋 同じく山口県秋吉台にある 日本最大のカルスト台地 そして 広島県の三段峡 などなど 紅葉の時期にはまだ早いですが 素敵な

「優先順位」のつけ方、できていますか?<vol.211>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 秋空のキレイな毎日 朝の空気が気持ちいいです 10月1日から 東京もGo To Travelの対象となり 公共交通機関や各店舗 街中の施設の利用など 人の動きがだいぶ出ているように感じます その一方で 台風14号が接近していて 今後の進路が心配です 昨年の今頃は台風の影響を 大きく受けたことを思い出

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子