検索
  • 小島 敦子

「おかえりの法則」で気を上げる!<vol.139>


おはようございます。 ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今日は全国的に晴れ間が見える 良いお天気ですね(^^♪ 昨日は全国的に雨模様で 東京は今年一番の大雨でした 雨の降る量がすごかったです! あなたは 外出時は大丈夫でしたか? 私はあまりの雨風の強さに 傘がまったくさせないほどで 歩ける状態ではありませんでした! 仕方ないので 普段は最寄りの駅まで徒歩で向かいますが 短い距離でもバスに乗って移動しました そのは激しい雨も通りすぎ 今週末からはいよいよ 30度を超える日になりそうです 夏はすぐそこまで 近づいてきていますね(^^) さて 前回のメルマガは 『混乱させると うまくいく?!』 を お届けしました。 何を混乱させるかというと 自分の「脳」です 「脳」を上手に混乱させると 行動が変わるのです そして 「ありがとう」の使い方で 気持ちの状態が大きく変わる(^^♪ では 効果的な「ありがとう」は いつ言えばいいの? そのような内容をお届けしました 内容を忘れてしまった方 見逃した方は ぜひコチラをどうぞ♪ https://bit.ly/2YyK6iS ◆前回のメルマガの感想の  一部をご紹介します♪ *************** ともこさん 朝から『ありがとう』100回っていい! いっとき頑張って100回 言っていた時期があったけれど、 その頃は変化なんて分からなくて やめちゃいました。 でも以前のメルマガで 「自分に『ありがとう』を言う」を 読んでからは実践して その変化を感じてます! 1回目は満たされた気持ちになった。 2回目は『ありがとう』だけじゃ足りなくて、  『愛してる』って言いたくなった。 3回目は『幸せにしたい』って言葉が出てきた! だから 『ありがとう』ってすごい! 出かける準備をしながら 言ってみようと思います! 口癖は大事(^^♪ いつも素敵なメルマガをありがとう。 *************** 由実さん 「ありがとう」と100回言うことを 想像してみただけで、 スッキリと起きられそうです。 100回の「ありがとう 」を言うことで 1日に100回の「ありがとう 」を 言えるように周りをよく見ること。 100回の「ありがとう 」を言われるように 誰かのために何かをして差し上げたいです。 どんなに小さなことでも、 相手がしてくださったことに気づける 「感謝神経」を鍛えます。 そして、誰かのためにと動ける 発想力と行動力を身につけたいと思いました。 「ありがとう」という言葉は、 魔法の言葉だなと改めて感じました。 *************** ともこさん 由実さん 素敵な感想を ありがとうございます! さっそく 「ありがとう」を実践する その行動力と 色々な想いを感じる その感性が素晴らしいですね! 今までのメルマガの内容を 実践していただいたことも とてもうれしいです(^^) 私自身もとても刺激を受けて たくさんのエネルギーを いただけた感想でした(^^♪ 本当にありがとうございます♡ さて 今回のテーマは ☆------------------------------------☆ 「おかえりの法則」で気を上げる! ☆------------------------------------☆ 突然ですが質問です あなたは今 機嫌が良いですか? いかがでしょうか? ホントに 突然の質問でしたね! 失礼しました(笑) と言いつつ さて いかがでしょうか? ご機嫌です! まあまあかな あまりよくない 全然よくない このなかの どれかになるでしょうか? 「機嫌がよい」ということは 言い換えれば 「上機嫌」とも言えますね そして 「上機嫌」というのは 「上気元」とも言います ちなみに 「上気元」 辞書に載っていないことばで 斎藤一人さんのことばです 『幸せとは、”意志”なんです。  自分で方向づけることができる。  自分の意志でいくらでも、  幸せの方へ心を向けられるんですよ。  だから、幸せになるためには、  幸せになるための考えをする、  行動をする必要があるというのですね。  幸せになるための態度が「上気元」なんです。』 ※斎藤一人さんの「上気元の魔法」より 『幸せになるための態度が「上気元」 「上気元」とは 「気持ちが上がっている状態」 「気」を上に向けること じつは 「上気元」の状態は 自分で選ぶことができる そして その「上気元」の行動を 自らするとよいと 斎藤一人さんは言っています ようするに 「自分自身で気を上に向けて  自分の機嫌をよくすること」 が大切なのではないかと(^^♪ では 自分の機嫌をよくする 「上気元」のためには 何をすればよいのでしょうか? そのためには エネルギーを届けることなのです どのように エネルギーを届けるかというと それは ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ 「おかえりの法則」で気を上げる! △△△△△△△△△△△△△△△△ この「おかえりの法則」 気を上げることで 人はエネルギーを 届けることができるのです だから それってなに? と思いますよね?(笑) どういうことかというと 「おかえりの法則」 「おかえり」というのは あることばの頭文字なのです それは お・・・応援 か・・・感謝 え・・・笑顔 り・・・理解 その意味は 人は「応援」されると元気になります 人は「感謝」されると元気になります 人は「笑顔」を向けられると元気になります 人は「理解」してもらえると元気になります 「おかえりの法則」 人にエネルギーを届ける 魔法の行動なのです! そして 「おかえり」のことばのとおり 人にエネルギーを届けるだけでなく もちろん自分自身にも返ってきます 「気」が上がるエネルギーを送ると 相手も自分も元気になる すると 「気」が上に向いて 「上気元」になれるのです(^^)/ そして 大切なことは順番です その順番とは まずは 自分から相手に エネルギーを送ることが先なのです 「出入り口」ということばがあります でも 「入り出口」とは言いません ようするに ものごとは 出すほうが先なのです 出すことによって 入るスペースができて ものごとが 入りやすくなるわけです なので エネルギーも出すほうが先 先にエネルギーを相手に出すことで 自分にもエネルギーが 返ってくることになるのでは(^^♪ まさに 「おかえりの法則」です(^^♪ 「おかえりの法則」 エネルギーを届けることで 自分自身もたくさんの エネルギーを得ることができるのです 元気になりたい! 「上気元」でいたい! もしそう思うのならば まずはあなたから 「おかえりの法則」を 届けてみませんか(^^♪ そうすることで あなたの気持ち そしてあなたの周りに プラスの変化が起こるはず プラスの変化が起こればきっと 次の行動の一歩が しやすくなりますね まずはあなたから 始めてみませんか ほんの少しの心がけで 2019年は さらに変わるはず!(^^)! その一歩の「行動」で あなた自身だけでなく あなたの大切な 人間関係も変わります そして あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね♪ 今日も最後までお読みいただき ありがとうございます それではまた次回メルマガで お逢いしましょう! ☆編集後記☆ 私は手土産を買うことが好きです(^^) 友人やお世話になっている人 そして研修先のみなさん その人を思い浮かべながら あれこれと考えて 手土産を選ぶひとときが 何より好きなのです 笑顔が見れたらいいな よろこんでくれるといいな 「おいしい!」って 言ってくれたらうれしいな そんなことを想像しながら 手土産を選ぶ時間は 毎回とても楽しいです♪ 今日は大阪で フォローアップ研修です 約1年かけて実施した研修の その後のフォローアップ みなさんに逢うのは6か月ぶり 手土産もしっかり選びました! 今から楽しみです(^^♪ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」 http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ> http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆-----------------------------------------------------◆  運営者  プレシャスパートナー 小島敦子 http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン     2019年5月22日 第139号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact


0回の閲覧

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子