検索
  • 小島 敦子

そのことばの行き先は?<vol.78>


おはようございます。 ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今日は春分の日。 昼と夜の長さが 同じになる日と言われています。 日が長くなるとうれしいです! そして東京では 桜の開花宣言がされました。 例年よりも10日くらい早いので 3月中には満開になりそうですね。 ◆前回のメルマガの感想を  いただきました。 *************** はりさん プラスの言葉のダブル使いは 相当なエネルギーがありますね。 率直に相手を讃えたり 感謝の気持ちを言葉にすること みんなが習慣にできたら 日本はますます良くなりますね! *************** ゆみこさん 素敵なお話にウキウキしました。 「想いの表現」は周りの人を 幸せな気持ちにするキーワード。 即、実践してみます! *************** 実践する、その行動が 本当に素晴らしいですね! 感想をありがとうございます(^^♪ さて、今回のテーマは ☆-------------------------------------------☆ そのことばの行き先は? ☆-------------------------------------------☆ 突然ですが質問です。 あなたにとって 最近、楽しかったことって何ですか? ちょっと思い出してみてください。 楽しいことを思い出そうとすると そのときの楽しい気持ちを探して その気持ちにアクセスします。 そうすると、 そのときに体験した 場面や映像を思い出し、 心も表情も また楽しい気分になりますよね(^^♪ では、今度はこんなことを 思い出してみてください。 あなたは今までで 相手から言われたことばで 嫌な気持ちになったことはありますか? いかがでしょうか? もしかしたら、 言われたその場では とっても嫌な気持ちになっても 今は忘れてしまっているかもしれませんね。 思い出せないということは 今は嫌な気持ちになっていないので それならば良いでしょう。 でも、言われたそのときは 相当嫌な気持ちになるはずです。 そんなとき、私はいつも この話を思い出すようにしています。 今回はそのお話をお届けしますね。 あるところに、 お釈迦様が多くの人たちから 尊敬される姿を見て、 ひがんでいる男がいました。 「どうして、あんな男が  みんなの尊敬を集めるのだ。  いまいましい!」 男はそう言いながら、 お釈迦様をギャフンと言わせるための 作戦を練っていました。 ある日、 その男はお釈迦様が毎日 同じ道のりを散歩に 出かけていることを知りました。 そこで 男は散歩のルートで待ち伏せをして 群衆の中で口汚くお釈迦様を ののしってやることにしました。 「釈迦の野郎、  きっと俺に悪口を言われたら  汚い言葉で言い返してくるだろう。  その様子を人が見たら  あいつの人気なんて  アッという間に崩れるに違いない」 そして、その日が来ました。 男はお釈迦様の前に立ちはだかって ひどい言葉を投げかけます。 お釈迦様は、ただ黙って その男の言葉を聞いておられました。 弟子たちは悔しい気持ちで 「あんなひどいことを  言わせておいていいのですか?」 とお釈迦様にたずねました。 それでも、お釈迦様は ひと言も言い返すことなく、黙って その男の悪態を聞いていました。 男は一方的に お釈迦様の悪口を言い続けて疲れたのか しばらく、その場にへたりこんでしまいました。 どんな悪口を言っても お釈迦様がひと言も言い返さないので 男はなんだか虚しくなってしまったのです。 その様子を見て、お釈迦様は 静かにその男にたずねました。 「もし他人に贈り物をしようとして、  その相手が受け取らなかった時  その贈り物は  一体誰のものだろうか?」 こう聞かれた男は、 突っぱねるように言いました。 「そりゃ、言うまでもない。  相手が受け取らなかったら、  贈ろうとした者のものだろう。  分かりきったことを聞くな!」 男はそう答えてからすぐに 「あっ!」 と気づきました。 お釈迦様は静かにこう続けられました。 「そうだよ。  今、あなたは私のことをひどくののしった。  でも、私はそのののしりを  少しも受け取らなかった。  だから、あなたが言ったことは  すべて、あなたが受け取ることになるんだよ」 (出典:お坊さん33秒法話  ~人が信じられない。自分で自分を追い込んでしまう~) このお話で、日常の自分を 振り返ることができました。 だから ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ そのことばの行き先は? △△△△△△△△△△△△△△△△ それを考えるようになりました。 毎日、毎日 いろいろな出来事が起こります。 その出来事をどのように 捉えるかによって 人生は大きく変わります。 捉えるということは 「受け取るのか」 それとも 「受け取らないのか」という選択。 「受け取る」としても 「どのように受け取るのか」で 人生は変わっていくのではと思います。 そして、 自分が発したことばや態度は 相手に届くと同時に 自分にも届くということですね まるでブーメランのように。 だから 相手を傷つけることばや態度は 相手だけではなく、 自分の心も知らず知らずに 傷つけてしまいます。 人と人が逢う せっかくの機会です。 相手に思いやりを持って接する。 相手が喜ぶこと 相手を癒したり 相手に元気や勇気を 届けることばを伝える。 すると同時に そのまま自分にも返ってくるはずです。 あなたはことばを どのように受け止めていますか? そして あなたの思いやりを ことばにして届けていいますか? あなたの行動のその一歩で あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね♪ 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 感想を送っていただけると、とてもうれしいです(^^)/ それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆編集後記☆ 昨日も某アパレルメーカーの 店長研修を実施しました。 さすが、店長! 相手を最高の笑顔にする プロフェッショナルな方ばかりでした! 私も最高の気分になりました(^^) ☆-------------------------------------------☆ <開催セミナーのご案内> ☆-------------------------------------------☆ セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください ■「褒め言葉カードベーシックセミナー」  ~褒めることでセルフイメージが上がる!~  毎回、大好評のセミナーです!  2018年度を新たな気持ちで迎えたい  あなたの生活が変わりますよ(^^♪  講師:小島 敦子  3月24日(土) 14:00~17:30【満席】  4月15日(日) 14:00~17:30  5月19日(土) 14:00~17:30 6月16日(日) 14:00~17:30   ※早期割引あり  http://homekotoba.jp/?page_id=2641 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆-----------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2018年3月21日 第78号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


0回の閲覧

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子