検索
  • 小島 敦子

あなたの「〇〇」は どこに向いてる?<vol.68>


Guten Morgen! おはようございます。 ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今回のメルマガは ドイツのフランクフルトから お届けしています。 前回のテーマ 「さよなら、三日坊主!」の中で 『できなかったことは リセットして再度チャレンジ!』 とお伝えしました。

だからもし 元旦に「初日の出」が 見れなかったとしても大丈夫(^^) 自分が早起きして 今年初めて見た日の出が 「初日の出」です。 そんなことを例に 取り上げました。

※前回のメルマガはコチラ http://qq2q.biz/HUH7 その内容に対して 「初夢も同じ考え方ですね♪」と 今年第一号の感想を送ってくれた ゆみちゃん。 多忙な お仕事の合間に 素敵な感想をありがとう(^^♪ そして、 「やり直せば三日坊主にならない」 『この考え方は初めての感覚! スカッとしました!(^^) 自分のペースで続けてみます』と 送ってくれたみっちゃん。 素直な想いをありがとう! いつも本当にありがとうございます。 その感想がとっても励みになります(^^♪ さて、今回のテーマは ☆-------------------------------------------☆ あなたの「〇〇」は どこに向いてる? ☆-------------------------------------------☆ 突然ですが質問です。 2018年になってから 気づいたこと 発見したことってありますか? 私の場合ですが 早朝、ジョギングのときに 気づいたこと ・今朝も同じ人と会った ・霜柱が立っている ・昨日よりジョギングの人が多い ・昨日より気温が少し高い ・今朝は太陽がはっきり見える! なぜこんなことを 気づいたかと言うと ちょっとだけ 変えてみたんです。 何を変えたかと言うと それは 「意識」を変えてみました。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ようするに 「意識」してみたんです。 「意識」をしないと 気づくことも 発見することもなく 見逃してしまうかも。 じつはこれと同じことが 私たちの日常生活にも よくあるなと感じました。 ちょっと 想像してみてください。 たとえば あなたが あるセミナーに行って お互いに自己紹介をする そんな場面です。 グループメンバーは6人。 全員が初対面です。 いちばん初めの人は 笑顔で話しているものの ガチガチに緊張しながら 話がまとまらない状態で 自己紹介をしました。 あなたは その自己紹介をしたメンバーに 何を感じるでしょうか? 「緊張しすぎて 何言ってるか全然わからない。 この人、ダメだな。。。」 それとも 「緊張してるんだな。 でも笑顔だし、 明るくて感じの良い人だな。」 同じ人、同じものを見ても 感じることが違います。 ようするに どこに「意識」を向けるか それによって感じることが 変わりますよね。 初めのパターンは できていないことに 「意識」を向けている そしてあとのパターンは できていることに 「意識」を向けている それが、なにか? そんなこと当たり前! そう思うかもしれないですね(笑) 確かに 当たり前のことです。 そもそも 「意識」をしないと 気づくことも 発見することもなく 見逃してしまうかも。 逆を言えば 「意識」をすれば 気づくことも 発見することも 必ずある! ということです。 話は変わりますが 今、私は ドイツのフランクフルトに 旅行に来ています。 海外旅行をした人が よく言う話ですが 海外に来ると あらためて日本の良さがわかる、 日本って本当はいい国だなって。 そういう話って 聞いたことありますよね? ドイツはとってもいい国です。 合理的で、利便性も良く 国民性も日本人に似ていると よく言われています。 外国のオープンマインドで フレンドリーな対応は もちろん大好きですが、 あらためて 日本の温かいおもてなし きめ細やかな配慮 察する力、奥ゆかしさなど 日本の良さを実感しました。 日ごろ、 何気なく過ごしていると 悪いこと、できていないこと 足りないことばかりに 「意識」が向いてしまう。 でも 「意識」をすることで 良いことに気づけたり あらたな発見ができる。 良いこと、できていること 満たされていることに 「意識」を向けると 見える景色は変わるはず。 「人間」も「出来事」も まさに同じことなのでは ないでしょうか。 ==================== あなたの「意識」は どこに向いていますか? ==================== そして これから ==================== あなたの「意識」を どこに向けてみますか? ==================== 〇〇さんの 「いいところ」ってどこですか? そして あなたの「いいところ」って ホントはどこですか?(^^♪ きっとたくさんありますよね!! ほんのちょっとの工夫で 2018年の行動が 大きく変わります! そして あなたの行動のその一歩で あなたの魅力も伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね(^^♪ 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆-------------------------------------------☆ <開催セミナーのご案内> ☆-------------------------------------------☆ セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください ■「褒め言葉カードベーシックセミナー」  ~褒めることでセルフイメージが上がる!~  1月28日(日) 14:00~17:00 残席わずか  2月17日(土) 14:00~17:00  3月24日(土) 14:00~17:00  ※早期割引あり  http://homekotoba.jp/?page_id=2641 ご興味がある方、受けてみたい方は、 まずは、このメルマガにご返信ください! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆-----------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2018年1月10日 第68号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


29回の閲覧

最新記事

すべて表示

あなたの心の中に住んでいるもの<vol.213>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今年の10月は 雨模様の天気が多いですね そのなかでも ようやく秋晴れの青空を 仰げる日が増えつつあります キレイな朝焼けを見ると 得した気持ちになるのは 私だけでしょうか?(^^♪ これからさらに秋が深くなり 景色もいっそう美しくなりますね そして 食べ物も美味しくなります(笑) 2021年までは

コミュニケーションの達人がしていること<vol.212>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今回は 厳島(いつくしま)神社で有名な 広島県の宮島からお届けしています Go To Travelの キャンペーンを利用して 家族旅行中です♪ 宮島以外にも 山口県岩国市の錦帯橋 同じく山口県秋吉台にある 日本最大のカルスト台地 そして 広島県の三段峡 などなど 紅葉の時期にはまだ早いですが 素敵な

「優先順位」のつけ方、できていますか?<vol.211>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 秋空のキレイな毎日 朝の空気が気持ちいいです 10月1日から 東京もGo To Travelの対象となり 公共交通機関や各店舗 街中の施設の利用など 人の動きがだいぶ出ているように感じます その一方で 台風14号が接近していて 今後の進路が心配です 昨年の今頃は台風の影響を 大きく受けたことを思い出

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子