検索
  • 小島 敦子

日本人も中国人も同じ?


おはようございます。 会社のファン あなたのファンを 圧倒的に増やす! ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今回は中国の天津から お届けしています。 今月末に天津にオープンする 大手日系ショッピングモールの 中国人スタッフ向けの研修でした。 4日間の滞在。 総勢400人の方々が 受講してくれました! 天津に来たのは初めて。 中国での研修も初めて。 中国人スタッフへの研修も初めて。 初めての経験ばかり! とっても刺激が多く エキサイティングな毎日です(^^♪ そして文化の違いをたくさん発見。 今後、日本での研修のときに 紹介していきたいと思います。 受講者からは 「すごく楽しかったです!」 「一緒に写真を撮ってください!」 「サインをください!」 まるでスターのような扱いでした(笑) 10月末のショッピングモールの オープンが楽しみです♪ さて、今回のテーマは ☆-------------------------------------------☆ 日本人も中国人も同じ? ☆-------------------------------------------☆ 突然の質問です! あなたにとって 言われてうれしい 「褒め言葉」って何ですか? 5つ挙げてみてください。  ・  ・  ・ いかがですか? 5つ、すぐに挙げられましたか? もしかしたら そんなにすぐには 出てこないかもしれません。 ちなみに私の場合 言われてうれしい 「褒め言葉」は ・最高 ・いちばん ・わかりやすい ・プロ ・また逢いたい こんなこと言われたら 本当にうれしいです(^^♪ 考えるポイントとしては 「その『褒め言葉』は いつ、どこで、誰から 言われたらうれしいか」を 具体的にイメージすることです。 私が具体的に イメージしたのは いつ ⇒今回初めての  中国での研修が終わったとき どこで ⇒研修会場で 誰から ⇒受講者と運営者から だから研修が終わったときに 笑顔でこんなふうに 言われたらうれしいなと 具体的にイメージしました。 「小島さんの研修は最高でした!         ^^^^^^^ 今まで受けた研修で いちばん、 ^^^^^^^^^^^ わかりやすかったです! ^^^^^^^^^^^^^^^^^^ さすがプロですね!    ^^^^^^ 小島さんに、また逢いたいです!」       ^^^^^^^^^^^^^^ こんな言葉を言われたら 最高にうれしいな~と 研修前にイメージしました(^^♪ 褒められると 少し恥ずかしかったり くすぐったい感じも するかもしれません。 でも 嫌な感じはしないですよね。 今回の研修では 中国人のスタッフにも 「褒め言葉」を聴きました。 言われたらうれしい「褒め言葉」 日ごろ、使っている「褒め言葉」 言われてみたい「褒め言葉」 それを5分の間にたくさん 書いてください。 そう伝えて5分 書いてもらいました。 するといちばん多い人で20。 少ない人は5。 じつは日本の研修でも おなじことをしています。 日本では5分の間に いちばん多い人は80を超えました。 少ない人は10も書けませんでした。 平均すると30くらいでした。 このことから 何が言えるのでしょう。 私が感じたことは 褒めることは大切だとわかっていても 褒める言葉をあまり持っていないこと。 たとえば 英語を話したかったら いちばん初めに覚えるのは 「英単語」ですよね。 それとおなじで 褒めるためには 「褒め言葉」を覚えないと 褒めることはできないということです。 褒めるために大切なことは 「褒め言葉」のストックを 増やしていくことなのです。 褒められると うれしい。 これは日本人も中国人も おなじだと感じました。 でも日ごろから 褒めることを 意識していないと 「褒め言葉」は すぐには出てこないのです。 ではどうしたら 良いのでしょうか。 「褒め言葉」の ストックを増やす第一歩。 それは、まずは あなた自身への 「褒め言葉」 5つ書き出すことです。 5つ書き出すためには いつ、どこで、誰から 言われたらうれしいのか 具体的にイメージします。 そんな場面を イメージするだけで 思わずニコッとしちゃいます。 気分が良くなりますよ~(^^♪ その5つの「褒め言葉」を まずはどこか 目につくところに貼ってみる。 たとえばお部屋の壁 トイレの中 携帯電話のメモ、待ち受けなど。 そして 5つの「褒め言葉」を 毎日、あなた自身に 声に出して言ってみると そのうちに 不思議なことが起こります。 なんと その「褒め言葉」とおりの あなた自身になってくるのです! そして、さらに あなたの周りの 他の人の良いところも 目に入ってきます。 そのうえ、その人に その良さを「褒め言葉」として 伝えたいと思うように なってくるのです。 まずはあなた自身を 褒めることから 始めてみてください。 きっとあなたは 何かを感じるはずです。 あなたの行動のその一歩で あなたの魅力が伝わり、 あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね(^^♪ 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆-------------------------------------------☆ <開催セミナーのご案内> ☆-------------------------------------------☆ ■「職場の風通しが良くなる14の実践術」 10月21日 (土)10:00~13:00 【満席】 ※空席待ち受付中 セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください!  URL:https://mailform.mface.jp/frms/kojibirdie/1z1y1ycal78e ■「理想の結婚相手カードセミナー」  11月25日 (土)14:00~17:00 12月 9日(土)14:00~17:00 セミナーの詳細は 以下のURLをご確認ください!  URL:http://homekotoba.jp/?page_id=2859 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◎本メールマガジン 「ファンづくりの秘密」は、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ◆-----------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆-----------------------------------------------------◆ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2017年10月18日 第56号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 『物憂げな6月の雨に打たれて~』 これはミスチルの イノセントワールドの ワンフレーズです♪ 今年の6月は それほど雨が降ることなく 6月27日 関東甲信地方は梅雨明けしました! 梅雨の期間は 観測史上最短の21日間 太陽がすでに 本気を出している毎日 もはや真夏ですね! 前回はメルマガ300号への

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です なんだかんだで 今回のメルマガは300号~(^^)/ これからも引き続き どうぞよろしくお願いいたします! 2016年10月に メルマガ配信スタート そこから 毎週水曜日の配信を させていただき 約6年近く経ちました 毎週読んでいただき 本当にありがとうございます 感想をいただくことも とても励みに

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今日の東京は雨が降り 肌寒い朝を迎えています ところで 「梅雨寒(つゆざむ)」 ということばをご存知ですか? 私は最近知りました 梅雨寒とは 『梅雨の期間中に時々ある 季節はずれの寒さ』 最近は梅雨寒が多いですね 着るものには困りますが 私は長靴を履けるのがうれしいです (いまどきは 『レインブーツ