検索
  • 小島 敦子

【 号外 】「職場の風通しが良くなる14の実践術」


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2017年9月8日 第50号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◎本メールマガジンは、 「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、 実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを 具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を お届けします。 ・「『また、あなたに逢いたい!』と   言われる人が 大切にしている30のこと」   をダウンロードいただいた方 ・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方 ・名刺交換をさせていただいた方 にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ☆-------------------------------------------☆  【 号外 】  「職場の風通しが良くなる14の実践術」 ☆-------------------------------------------☆ おはようございます。 会社のファン あなたのファンを 圧倒的に増やす! ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今日は号外をお送りさせていただきます。 9月6日にお届けした配信のメールマガジンにも 「日ごろ、職場で部下とのコミュニケーションに 悩まされている」という多くの声が さっそく私のもとに届いています。 そこで今回、 「ファンづくりの専門家」として コミュニケーションの悩みを解消し、 部下との人間関係が良好になる秘訣を お伝えする特別セミナーを開催いたします! なぜ今回のセミナーで このテーマについて実施しようと考えたのか。 その理由は、 世の中の中間管理職の悩みの上位には ・部下のモチベーションが上がらない ・部下とのコミュニケーションが上手くいかない このことがよく、挙げられているからです。 とくに最近では、 ゆとり世代とのコミュニケーションが 難しいとも言われています。 あなたの入社時代と状況が違うからこそ、 そのような社員への指導や育成を どうすれば良いかわからないなど きっと悩みをお持ちのことと思います。 そして今、 あなたの職場では このようなことが起きていませんか? ・社内の雰囲気が何となく良くない ・社内の風通しが悪い ・部下が挨拶をしない ・部下のやる気を感じない ・部下に伝えたつもりが伝わってない ・部下が指示どおりに動かない ・部下が話を受け入れようとしない もしあなたが、このようなことでお悩みでしたら きっと、その解消方法を知りたいはずですよね? じつは私も その点は苦労した経験があります。 ANA時代には、約800人の部署に属し、 そこでは責任者のひとりとして 部下・後輩の指導や育成の難しさに いつも直面していました。 そして、研修講師として活動を始め 企業で研修をするようになってからも、 実際にそのお悩みを相談されることが いちばん多いのです。 どのようにすれば 職場の雰囲気がもっと良くなるのか・・・ 私はファンづくりコンサルタントとして 年間150回の企業研修や接客現場の指導経験を 10年間、重ねてきました。 そこでは社内の雰囲気をさらに良くする秘訣を お伝えして指導し、みるみるうちに 職場の雰囲気がよくなったという数多くの 嬉しいご報告をいただいています。 だからこそ あなたが抱えている、このようなお悩みを スムーズに解決することができるのです。 通常であれば、 私が企業研修で提供し、 既に効果が出ているカリキュラムを ご提供させていただくのですが、 今回のセミナーでは、受講される方が、 より多くの効果を感じていただけるよう 特別にカスタマイズしたものを ご用意させていただきました。 これには、 日頃いただくお問い合わせや質問を考慮し、 その対応方法なども盛り込んでいますので、 学んだ内容については、次の日からすぐに 職場で実践して使うことができます。 実践すると ・部下のモチベーションが上がります ・部下が元気よく挨拶するようになります ・部下が話を聴くようになります ・部下に話が伝わるようになります ・部下との人間関係が良くなります ・部下が期待どおりに動いてくれるようになります ・部下の笑顔が増えて、職場が明るくなります ・職場の会話の量が増えます ・自由に意見が言える雰囲気が生まれます ・社員同士がお互いに思いやりを持って、   協力し合うようになります ・職場の風通しが良くなります このような効果を得られる特別セミナーに ご興味はありますか? もし、今のあなたにとって 必要だと感じていただけたのであれば 下記の内容をご確認いただければ幸いです。 <セミナータイトル> 「職場の風通しが良くなる14の実践術」 <セミナー内容> ●「信頼されるコミュニケーションの7つの秘訣」   信頼されるための必要な条件をお伝えします。   信頼されない行動、信頼される行動を体感   しながら、7つの秘訣について実践します。 ●「相手の心をひらく3つの聴き方」   部下の心とつながるための「聴き方」を   お伝えします。   信頼関係を構築するために必要な   3つの「聴き方」実践します。 ●「タイプで異なる4つの伝え方」   各タイプ別の特徴と見分け方をお伝えします。   特徴を知り、相手に合わせた「伝え方」を   実践することで指導に生かすことができます。 ●定員 各回 6名(定員になり次第締め切り) ●日時 10月 8日(日)14:00~17:00     10月 9日(月)10:00~13:00     10月21日(土)10:00~13:00        ※終了後、懇親会(ランチ会)あり ●受講料 メルマガ読者 限定       モニター価格 5,000円(税込)       (一般受講価格 6,000円) ●場所 セミナールーム     半蔵門線 半蔵門駅から徒歩2分     有楽町線 麹町駅から徒歩4分     ※会場の詳細はご参加の方に      追ってお知らせいたします ●お申込み   URL:https://mailform.mface.jp/frms/kojibirdie/1z1y1ycal78e 当セミナーは、以下のような方を対象としています。 ・中小企業の経営者の方 ・10名程度の部下を指導する管理職の方 ・病院、クリニックの経営者の方 ・飲食店オーナー、店長、マネージャー ・販売店オーナー、店長、マネージャー ・サロンオーナー、店長、マネージャー あなたとお逢いできることを楽しみにしています。 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ◆--------------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆--------------------------------------------------------◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

あなたの心の中に住んでいるもの<vol.213>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今年の10月は 雨模様の天気が多いですね そのなかでも ようやく秋晴れの青空を 仰げる日が増えつつあります キレイな朝焼けを見ると 得した気持ちになるのは 私だけでしょうか?(^^♪ これからさらに秋が深くなり 景色もいっそう美しくなりますね そして 食べ物も美味しくなります(笑) 2021年までは

コミュニケーションの達人がしていること<vol.212>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 今回は 厳島(いつくしま)神社で有名な 広島県の宮島からお届けしています Go To Travelの キャンペーンを利用して 家族旅行中です♪ 宮島以外にも 山口県岩国市の錦帯橋 同じく山口県秋吉台にある 日本最大のカルスト台地 そして 広島県の三段峡 などなど 紅葉の時期にはまだ早いですが 素敵な

「優先順位」のつけ方、できていますか?<vol.211>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 秋空のキレイな毎日 朝の空気が気持ちいいです 10月1日から 東京もGo To Travelの対象となり 公共交通機関や各店舗 街中の施設の利用など 人の動きがだいぶ出ているように感じます その一方で 台風14号が接近していて 今後の進路が心配です 昨年の今頃は台風の影響を 大きく受けたことを思い出

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子