検索
  • 小島 敦子

あなたは鈍い人? それとも?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 《ファンづくりの秘密》メールマガジン        2017年7月26日 第43号 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◎本メールマガジンは、 「また、あなたに逢いたい!」 と言われる「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、 これまでの接客経験や研修、実生活の中で感じたこと、 体験したこと、実践したことを具体的に表現して、 あなたの「ファンづくり」に役立つ情報をお届けします。 研修やセミナー、講演会にご参加いただいた方、 名刺交換をさせていただいた方にお届けしています。 当該メールマガジンがご不要の場合は 最下部のURLから解除することができます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆あなたは鈍い人? それとも? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ おはようございます。 「また、あなたに逢いたい」と 言われる人をプロデュースする ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 突然ですが質問です。 最近、あなたが 「ありがとう」と言ったのはいつですか? 想っているだけでは、 気持ちは相手に届かない。 だからこそ、その感謝の気持ちを 「ありがとう」のことばで届けます。 その本人に直接 感謝の気持ちを伝えられたら 一番いいですよね。 「ありがとう」には あたたかくて、大きなエネルギーが たくさん詰まっています。 だから その大きなエネルギーを 相手に直接届けることは とっても大切なこと。 そんなことは もちろんおわかりですよね(^_-)-☆ でも、直接伝えられなくて 誰かにお願いして 伝えることも、なかにはあるでしょう。 「ありがとうと伝えてえてください」と 間接的に言われた場合でも、 その大きなエネルギーは 伝言を頼まれた人にも 温かく伝わるものなのです。 「ありがとう」はリレーです。 だからこそ、 気持ちのバトンを届けること。 そして、つなげること。 直接的にも 間接的にも 想いをつなげることが大切なのです。 ところで あなたは「反射神経が良い」 という表現を使ったことはありますか? きっとありますよね。 何かの刺激を受けてから 行動するまでの時間が短いと 「反射神経が良い」ということです。 だから 感謝を感じたら、すぐに行動する、 それは 「感謝神経が良い」状態になるわけです。 「感謝神経の良い」人は 想ったらすぐに 「ありがとう」のことばにして 相手につなげます。 そして 「感謝神経の良い」人は その想いを行動につなげることができます。 たとえば セミナーや研修で 「今日はいい話を聴きました」 「参考になりました」と 「ありがとう」の気持ちをいう人はいます。 でも、本当に大切なことは そこで終わらせることなく 次の行動につなげること。 「これ、いいな!」と感じたことを まずは、 自分自身が真似てみる、 そして 他の人にも伝えてみる。 いかがでしょうか。 あなたは 「感謝神経の良い」人ですか? それとも「感謝神経の鈍い」人ですか? まずは「感謝神経」のアンテナを立てて、 そして 「ありがとう」を伝えてみる。 あなたの温かい気持ちが相手に伝わり あなたのファンがさらに増える きっかけになりますね(^^♪ 今日も最後までお読みいただき、 ありがとうございます。 それではまた次回のメルマガでお逢いしましょう! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ <無料ダウンロードサービス>  『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が   大切にしている「30のこと」  URL:http://www.precious-pt.net/download ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ <過去のメルマガ・ブログ>  URL:http://www.precious-pt.net/blog ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ◆--------------------------------------------------------◆ ・運営者 プレシャスパートナー 小島敦子        http://www.precious-pt.net/ ◆--------------------------------------------------------◆ ご感想の送信はこちらから  http://precious-pt.net/contact メルマガの解除は以下のURLをクリックしてください。 https://secure.clutchbox.jp/forms/id/57ff3cba12a042c79d9b0f7eac1f09d1


0回の閲覧

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子