検索
  • 小島 敦子

「ヒット曲」には秘密がある?!


「また、あなたに逢いたい」と言われるファンづくりの専門家

「感動!おもてなし接客術」コンサルタントの小島敦子です。

今日は「1」並びの11月11日。

「1」にちなんで、1位に輝く

「ヒット曲」について

お届けします(^-^)

世の中には数多くの

「ヒット曲」が誕生していますね。

実はその

「ヒット曲」には

ヒットする秘密がある?!

かもしれないのです。

2016年上半期1位になった

「海の声」

BEGINによる作詞、作曲、

桐谷健太さん扮する

浦島太郎のCMでお馴染みの

あの曲ですね♪

歌いだしは

「空の声が聞きたくて

風の声に耳を澄ませ~」

http://www.uta-net.com/song/196307/

(Uta-Netより)

さて、「ヒット曲」の秘密、

いったい、何だと思いますか?

 ・

 ・

 ・

それは作品に

「感覚」を盛り込む

ことです。

「感覚を盛り込むってどういうこと?」

って思いましたか?(笑)

その「感覚」について

お話しますね。

実は、人の「感覚」は

大きく分けると

3つのタイプに分類されます。

3つの「感覚」タイプは

1.「視覚情報」が強い人。

2.「聴覚情報」が強い人。

3.「体感覚情報」が強い人。

具体的な例として

「視覚情報」が強い人は、

目に見えるものや表現を好みます。

見た目やイメージ、スタイル、

形、様式、色、映像、

風景描写、動きや流れなどです。

「聴覚情報」が強い人

耳にする音、理論的な表現を好みます。

論理的な説明や分析、理由、数字の根拠。

例えば本の帯に書かれる

「〇〇さん推薦」、

「日本中が感動した」などの

権威性などもそうです。

「体感覚情報」が強い人

体で感じること、印象などを好みます。

雰囲気や空気感、味わい、肌触り、

香り、安心感、心地良さなどの

感覚的なことです。

人が好きなモノ、こと、表現を

選択するときに

上位3つの中の何かが

影響すると言われます。

あなたはどのタイプですか?

ちなみに私は

「視覚情報」が強いタイプです(^-^)。

なので、色や形、映像・画像に

こだわったり、好んだり、

「見える、イメージする、

キラキラ輝く」などの

視覚表現の言葉を良く使ったりします。

人には経験、思考や癖、

好みなどの特徴があります。

異なる「感覚」の3タイプが

存在します。

だからこそ「ヒット曲」は、

「視覚」「聴覚」「体感覚」

を満たす表現を

バランスよく盛り込んで

提供しているのだなぁと。

このヒット曲「海の声」にも

これらの3つの「感覚」が

たくさん盛り込まれています。

どの歌詞が、どの感覚に

影響しているのかな?

と考えながら、この曲を聴くと

けっこう面白いですよ~(^-^)

これが、1位になる

「ヒット曲」の秘密?!

かもしれませんね。

今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございます♡

************************ 【あなたに伝えたい30のこと】 http://www.precious-pt.net/download ダウンロードサービス中(^-^) ************************


191回の閲覧

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子