top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

仕事が遅い部下に上司がすることは?<vol.362>

おはようございます



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です




つい先日、

ハンガリーのブダペストで開催された

世界陸上大会が閉幕しました。



時差があったので

真夜中になっていた競技を

つい見てしまうこともありました。



今年はスポーツ界がにぎやかですね。



8月25日からは

男子バスケットボールワールドカップが始まり、



9月8日からは

ラグビーワールドカップが

フランスで開催されます。



またしても連日、

賑やかな話題になりそうですね(^^)/








さて


前回のメルマガは


「ミーティングの始めに共有する2つのこと」


をお届けしました。




ミーティングをするときは

当たり前ですが

テーマが決まっています。



実際のミーティングでは

テーマが決まっていても


そもそも意見が出ない、

話の内容がテーマからどんどんそれてしまう、



こういうことって

よくあることですよね。




では、

意見が出やすくなり、

テーマからそれなくするためには

ミーティングの始めに

何をすればよいのでしょうか?






まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪








今回のテーマは



☆------------------------------------☆


仕事が遅い部下に上司がすることは?


☆------------------------------------☆


つい先日のことです。





ある会社のマネージャー(管理職)が

ミーティングの場で言いました。





「Aさんの仕事が

 いつも遅くて困っているんです」




そのマネージャーに聞いてみると


「仕事が遅い」というのは

期限に間に合わないとのことでした。






確かに

Aさんのようなスタッフがいると

上司や周りは困りますよね・・・





では

Aさんはどうして

期限に間に合わなくなるのでしょうか?






ミーティングに参加していた

マネージャー同士で

Aさんへの対応について

話し合うことになりました。







その話し合いの中で

2つの意見が出ました。







ひとつめは


仕事が遅いのは

Aさん自身の能力の問題?







ふたつめは


仕事が遅いのは

Aさんの能力以外の問題?










まずひとつめの

Aさん自身の能力について。




そもそも

能力に合った仕事なのかを

マネージャーが

見極めることは前提ですが、

Aさんはどこで、つまづいているのか?




結果としては


その仕事を依頼したマネージャーが

Aさんにヒアリングして

どこに時間がかかっているのかを

確認するということになりました。




なので




マネージャーは今後


まずはAさんの話を

よく聴いてみること。





マネージャーは

そのアドバイスに納得して、

Aさんとの面談の日を

さっそく決めていました。









そして


ふたつめの

Aさんの能力以外の問題について。






こちらは

マネージャーがAさんに

仕事を依頼するときに

実際にどのように伝えているかを

確認してみました。





「〇日の△時までに仕上げてほしい」



マネージャーはAさんに

締め切り日だけでなく

締め切りの時間まで

具体的に伝えていました。





でも、毎回それだけでした。






結局、


マネージャーの

Aさんへの仕事の依頼自体に

問題があるということが

わかったのです!







仕事には

当たり前ですが

期限、期日、納期があります。





だからマネージャーは


「〇日の△時までに仕上げてほしい」


このように

具体的な期限を伝えていました。





でも

ここまで伝えても



期限内に提出できる人と



期限に遅れる

Aさんのような人がいます。






だから

マネージャーは困っていました。






では

どうすればいいのでしょうか?






マネージャー同士で

話し合って結果を出しました。






それは





▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 終わりの期限を伝えるときに


 始まりの日を確認すること



△△△△△△△△△△△△△△△




どういうことかというと




「〇日の△時までに仕上げてほしい」



このように

締め切り期限を伝えるだけでなく、




そのときに



「ところで

 具体的にいつから始める?

^^^^^^^^^^^^^^^^^^




このように

仕事に取りかかる

始まりの日を聞いてみるのです。





もし始まりの日が遅ければ

当たり前ですが

提出の期限も遅れる可能性があります。




Aさんの能力が不足して

ときには時間がかかってしまうことも

あるかもしれません。




でもそれを単に

「Aさんの能力がないから」

と言い切ってしまうとすれば、



厳しい言い方をすれば


「依頼をしたマネージャーこそ能力がない」

ことになります。






仕事に取りかかる

「始まりの日」を確認して

それでは遅いと感じたのであれば




そのときに

お互いに具体的なスケジュールを確認して、

仕事に取りかかる「始まりの日」を決めること。






併せて大切なこと。





それは

「中間報告」を設定すること

^^^^^^^^^^^^^^^^^




具体的には

「中間報告」してもらう日程を

あらかじめ決めておくこと。





「中間報告」は

途中1回ではなく


・まずは仕事に取りかかったとき


・そして〇日と〇日





このように

マネージャーとAさんの間で

具体的に決めておきます。





そこまですれば、

今までは期限に遅れてばかりのAさんも

何かしら改善に向かうのでは

という結論になりました。








これらが

マネージャー同士で話し合い、

マネージャーが今後取るべき行動として

決めたことでした。





ちなみに

他のマネージャーたちが

一方的にアドバイスしたわけではなく、




最終的には

マネージャー自身が納得して

他のマネージャーたちからの意見を

選択したことがポイントです。






マネージャーが

出された意見に納得していないのに

「とりあえずやる」と言ってしまうと



それは

単なる押し付けのアドバイスになってしまい、

結局、マネージャーの行動も変わらないからです。






マネージャーも最初のうちは

Aさんへの対応に時間がかかり

手間に感じるかもしれません。





でも


人の育成には時間がかかります

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





その手間を

惜しむことなく行うことで



Aさんには

徐々に進め方や考え方が定着し


ゆくゆくは

自分で考えて行動できる人に

なっていくことでしょう。





塵も積もれば山となる




このひと手間をかけることが

人を育成するうえでの

大切なポイントですね





このマネージャー同士の話し合いから


あらためて

私自身も気づきを得られた

そんな時間となりました(^^)/








ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります。




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪





今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆


友人のAさんから

「編集後記」を楽しみに

読んでいると言われました。


(編集後記だけなの???(笑))




「編集後記って

最後に流して書いているんでしょ」

と言われましたが、

それは全然違います~!




編集後記に何を書くか、


『次は〇〇を書こう!』



そんなふうに

気がついたときにメモを取ったり

日常でもアンテナを立てながら

考えて取りかかっています。



だから、Aさん!

決して流して書いてはいないんです(笑)




そして

8月を振り返ると

本当に暑かったですね~。



やはり

身体が資本!

体力勝負なことは否めません。




世界陸上大会も終わったので、

まずは早寝早起きの習慣に戻すべく

早起きから始めています。



ということで、

今朝は4時30分に起きました。




今日も明日も研修、


そして

9月は研修やコンサルティングが続くので、

体調を整えてしっかり準備をして臨みます~(^^)/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2023年8月30日 第362号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ある新入社員から学んだ出来事<vol.395>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 あっという間に4月の半ば。 ところで お花見には行きましたか? 今年はお花見の人でにぎわい コロナ前の状態に戻った様子でした。 そして 4月といえば各局で あらたなドラマもスタートしました。 その中でもNHKの朝ドラ 「虎に翼」がおもしろいです! 第1回目の放送から グッと惹かれてしまいました。

『一日一生』から学んだこと<vol.394>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今年は桜の開花が 予想よりもだいぶ遅かったですね。 ところで お花見には行きましたか? 今は関東でも 満開になっている場所が多く、 桜の見どころは大にぎわいでです。 3月末のお花見を予定していた日には 桜がまだ咲いていなかったので お花見に行くことは できなかったのですが、 出張やお散歩などの移

目指す世界が人をつくる<vol.393>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 いよいよ新年度がスタートしました! 3月末は暖かな日が続いてたので 待ちに待った桜も開花し、 お花見の人出でにぎわいました。 とはいえ、 まだ一部しか咲いていません。 東京では今週末に 満開になることが予想されています。 今週1週間は出張続きなので 週末を楽しみに乗り切ります~(^^)/ さて

Comments


bottom of page