top of page
検索
  • 執筆者の写真小島敦子

あなたは人に任せることが上手ですか?<vol.374>

おはようございます。



あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です。




11月も後半となりました。


そして、

明日は勤労感謝の日の祝日。


金曜日を休んで4連休の人も

いるかもしれないですね。



暖かい日があったり

冬のような寒さがあったり

温度変化がかなりある毎日です。



寒さに強い私は

しばらくはコートの出番はなさそうです。


とはいえ

週末からは一気に寒くなるようですので

どうかご自愛くださいませ。






さて


前回のメルマガは


「『お客様は神様です』の本当の意味とは?」


をお届けしました。




最近は

「カスタマーハラスメント」という

ことばもあるようです。



そもそも

三波春夫さんが言ったことば

『お客様は神様です』



この意味を誤解している人が多い

という特集番組を見ました。



『お客様は神様です』の誤った解釈は


『お客様は神様なんだから

お客様の言うことを何でも聞きなさい』です。



でも三波春夫さんが

本当に伝えたいことは

まったく別の意味でした。




『お客様は神様です』の

本当の意味とは?







まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は

ぜひコチラをどうぞ♪







今回のテーマは



☆------------------------------------☆


あなたは人に任せることが上手ですか?


☆------------------------------------☆



突然ですが質問です。



あなたは

人に任せることが上手ですか?



それとも

人に任せることが苦手ですか?





というのは、つい先日、

ある会社の管理職の方たちから

このような話が出ました。



A課長

「正直なところ、

部下に任せるのが苦手」



B課長

「部下に任せても、

期待通りに仕上がらないことがよくある」



C課長

「部下に任せるよりも

自分がやる方が早い」



だから部下に任せられない。



そんな話になっていました。





いかがでしょうか。



誰かに任せようかな?


そう思ったときに

こんなふうに感じたことって

ありませんか?




そして

気をつけなければいけないことは


「任せる」と「丸投げ」は

まったく違うということです。




ついやってしまいがちなのは

相手に「丸投げ」してしまうことです。




たとえば


「この資料、

次の会議で使うからまとめておいて」



これがまさに「丸投げ」の状態です!





そもそも

「任せる」と「丸投げ」の違いは何でしょうか?




それは


「任せる」は

具体的な条件を示して、

相手が自走できること。



いっぽう

「丸投げ」は

具体的な条件を示していないため、

相手が自走できないこと。





でも

相手に仕事を任せることを

上手にやっている人っているんです。




そして

仕事を任された人も

示された具体的な条件を守って、

自分で考えながら

仕事を進めることができています。





では

任せ上手な人がやっている

具体的な条件の示し方って

どのようなことをやっているのでしょうか?




それはとてもシンプルです。




▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


1.優先順位を示す


2.目的と背景を示す


3.完了時のレベル感を示す


△△△△△△△△△△△△△△△




上の1~3に

もう少し説明を加えてみます。






1.優先順位を示す

^^^^^^^^^^^^^


たとえば「会議の資料作成」の場合



資料作成をするにあたって

一番重要度の高い項目は何なのか、

その次は何なのか?

不要なことは何なのか?



そして

相手がすでに抱えている仕事と

「会議の資料作成」の優先順位を示すことで、

任せる仕事に時間をしっかり確保してもらう

ことにもなります。



そこまで伝わると

相手が自分で考えて行動しやすくなります。





2.目的と背景を示す

^^^^^^^^^^^^^^


同様に「会議の資料作成」の場合


そもそも

会議の目的や会議の全体像を

伝えることは必須です。


その他にも

「会議の資料作成」の目的を伝えること。


そして

資料作成をお願いすることになった背景を伝えること。



そこまで伝わると

相手が自分で考えて行動しやすくなります。





3.完了時のレベル感を示す

^^^^^^^^^^^^^^^^^^


同じく「会議の資料作成」の場合


完了時のレベル感とは

どこまでの完成度を求めるかです。



時間をかければ

完成度も精密度も高い資料を

作成することはできるでしょう。


しかし、限られた時間の中で

できることにも限界があります。


だからこそ、期待するレベルを

具体的に示すことが必要です。



わかりやすくするために

・現在の懸案事項を5つにまとめる


・現在進行形の写真とグラフを入れる


・選択肢を入れて、会議の中で

 次の行動まで決定できるようにする



そこまで伝わると

相手が自分で考えて行動しやすくなります。






~石見幸三氏 著書「課長養成講座」より

 一部参考として掲載しています~






いずれにしても

期限を示すことは必須なので

その確認は必要です。




ちなみに期限の確認とは


いつまでに提出するのかという

終了の期限はもちろんのこと、


いつから取りかかることができるのか

スタートの時期を確認することも

とても大切なことです。






任せ上手な人は

相手の特性やタイプも見ながら

仕事を頼むこともしています。




というのは、

人によっては

スタートが遅くなってしまったために

期限ギリギリの提出

または間に合わないこともあるからです。




そして

任せた後はその後の確認をする

場や時間を設けることも必要です。




NGなことは

任せた後にそもまま放置することです。



これもある意味では

「丸投げ」なのです。





いかがでしょうか?


あなたは人に任せることが上手ですか?




年末年始、

仕事が立て込んでくる

そんな時期だからこそ、

「任せ上手」のポイントを

活用してみませんか?(^^)/









ほんの小さな心がけ





その「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります。




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪





今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



勤労感謝の日の祝日は

どのように過ごす予定ですか?




私は先に挙げた

石見幸三さんの出版記念パーティーに

参加するために大阪に行く予定です。



奇しくもその日は

兵庫・大阪連携の

「阪神タイガース、

オリックス・バファローズ優勝記念パレード」が

開催される日なのです。



待ちに待ったこの日、

関西の人、ファンの人たちが

一気に集結!?


めっちゃ賑やかな日になること

間違いなしですね~



私はまったくファンではないですが

その雰囲気を味わってきます~(^^)/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2023年11月22日 第374号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

JALとANAが共同で宣言した取り組み<vol.407>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 今日は 長野県大町市から お届けしています。 昨日は 富山県の立山にいました。 星空を見るために 訪れた2つの場所。 あいにく 雨が降り、曇天の空模様だったので 星はほんの少しだけ 見えただけでした。 でも この場所で星空を どうしても見てみたい! この願望を実現するためには 来年も来るのか?

怪我をして身をもって学んだこと!<vol.406>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 7月3日の早朝。 朝から各局のテレビでは 新紙幣発行のニュースで にぎわっています。 紙幣のデザインの変更は、 今の紙幣が発行された2004年以来、 なんと20年ぶりです。 新たな紙幣は 一万円札が 「近代日本経済の父」と呼ばれる渋沢栄一。 五千円札は 日本で最初の女子留学生として アメリカで学

目標達成ってそういうことなんだ!<vol.405>

おはようございます。 あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です。 曇り空の東京の朝。 関東もつい先日 ようやく 梅雨入りしました。 これからは じめじめして 蒸し暑い日が続きますね。 暑さが苦手な私は スッキリ過ごせるように ひんやりグッズを活用します(^^)/ さて 前回のメルマガは 「質問に質問で返すことは悪くない!」 をお届けしました。 ある職場での出来

Comments


bottom of page