検索
  • 小島敦子

「認める」対応に感動しました!<vol.206>

おはようございます


あなたの会社、お店のファンを増やす

ファンづくりコンサルタントの

小島敦子です




9月に入り

気温が少し落ち着いてきましたね


あの猛暑のピークが過ぎて

ホッとしています



そして8/30に

メルマガ配信200号記念の

「ZOOMカフェ」を開催しました


ご参加いただいたみなさま

ありがとうございました(^^)/



午後のひと時を

ワイワイ楽しく過ごしました


そのときの様子は

このメルマガの最後にある

「編集後記」に記載しています



そしてお知らせです♪



来たる9月14日(火)


私の学びの仲間で

今やYoutuberとして大活躍の

youtubeライフコーチ

亀井弘喜さん(かめちゃん)と

コラボ講演会を開催します


「本気で語る2時間!」



講演会では

人生観や心のあり方

そして普段は話さないような

特別な内容も

お届けする予定です



かめちゃんのyoutubeは

その抜群なわかりやすさに

定評があります


何より実践的!


「それって私のこと!!」と

見る側が自分事の目線で

思わず惹きこまれてしまう


だから

視聴回数がとにかく多くて

大人気の人なんです



そして

youtube界ではお馴染みの

鴨頭義人さんとの

おもしろいつながりもある人です



今回は品川の会場で

対面形式で開催します



対面参加が難しい

遠方だけれど参加してみたい



そのような方は

ZOOMでの参加もできます!



そして見てみたいけれど

時間が合わない


そのような方には

後から見れるように

動画配信(録画)もします



ご興味のある方は

ぜひコチラをご覧くださいね(^^♪



https://mail.omc9.com/l/02uQWW/5M72PKtO/



あなたとお逢いできることを

楽しみにしていますね(^^♪






さて

前回のメルマガは


「あなたは滑舌がいいですか?」


を お届けしました



いかがでしょうか?


あなたは滑舌がいいですか?



もし「滑舌が良くない」

そう自覚していたら

ラッキーです!(笑)



じつはちょっとしたやり方で

滑舌が良くなる方法があります



簡単な方法なので

まずはぜひ実践してみてください


ポイントは

「ウ・イ・ア」です



その

詳しいやり方とは?






そのような内容を

お届けしました





まだ読んでいない方

もう一度 読んでみたい方

見逃した方は


ぜひコチラをどうぞ♪


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/gUe8kXhG/





◆メルマガの感想の

 一部をご紹介します♪


***************



真由美さん



「あなたは滑舌がいいですか?」


この質問に

「良くないんです!良くしたい!」と

即答で答えている自分がいました(笑)



そして今回の「ウ・イ・ア」を

さっそくやってみました。


想像以上に簡単にできるので

面倒くさがりの私でも続けられそうです!



自分でははっきりと

伝えているつもりですが

相手から聞き直しをされたり、

相手に間違って伝わった経験が

何度もあります。



つい先日も、

オンラインで相手とやり取りをしたときに

「もう一度お願いします」と言われました。


このように相手から聞き返されれば、

私も言い直しができますが、


相手の表情を見たときに、

あれ?今の聞き取れていないかも!?

と感じることもありました。


アナウンサーのような滑舌の良さを

目指しているわけではありませんが、

はっきり伝わる話し方や笑顔で

好印象を心がけたいと思います。




**************



真由美さん




素敵な感想を

ありがとうございます(^^♪



さっそくの実践

素晴らしいですね!



「ウ・イ・ア」は

滑舌が良くなるだけでなく

表情筋も鍛えられるので

リフトアップ効果もあるんです



滑舌も良くなり

笑顔も自然と出て

リフトアップ効果もある



だから

すぐにやらないと損ですね!(笑)







さて

今回のテーマは



☆------------------------------------☆


「認める」対応に感動しました!


☆------------------------------------☆


突然ですが質問です



最近

感動したことってありますか?



私はあります!



今回はつい最近

私が感動した体験をお届けします♪


どうぞお付き合いください





気温が37度もある

猛暑のお昼間の時間帯



その日は友人Aのお家で

数人でランチをする予定でした


準備の手伝いをすることになった私は

早めにAさんの家に向かいました


Aさん宅の最寄りの駅まで

Aさんが歩いて迎えに来てくれました


近くのスーパーで食料品の追加や

飲み物を買ってお家に向かいました



Aさんの家はマンションです

そのマンションの前では

電気工事のまっただ中でした



炎天下のなか

車の交通誘導をする人

歩行者へ安全誘導をする人

そして実際に工事をする人


みんな汗だくで

仕事をしていました



そのときです



Aさんが

「これをみなさんでどうぞ」


そう言って

先ほどスーパーで買った

ポカリスウェット12本を

手渡ししたのです


しかも

キンキンに冷えた状態です



工事現場の人は

初めは驚いた顔をしていました



確かに

知らない人からいきなり

飲み物を差し入れされたら

驚きますよね



友人Aは

「私、このマンションの住人なんです。

 みなさんに電気工事をしていただいて

 助かっていますから。


 この暑い中、本当に大変ですよね。

 ありがとうございます(^^)」



こんな感じで

ことばを伝えながら

笑顔で差し入れをしたのです





その光景を目の当たりした私


ホントにビックリしました!



私の心の中では



なになに!

その思いやりに

あふれた行動!



そんなことまで

思っているなんて!



しかも思っただけでなくて

実際に差し入れまでするなんて!



Aさんって

めちゃくちゃスゴイ!




私はそのやり取りを見て

立ち尽くしたまま

そんなことを思ったのでした・・・




突然の差し入れに

驚いていた工事現場の人たちも


「えっ、いいんですか?

 いやー、ありがたいです!

 会社からだって

 こんな差し入れなんてないですよ!

 みんなでいただきますね!」



Aさんのことばを聞いて

笑顔で受け取っていました






私はそのあとすぐに

Aさんに聞きました


「なんで差し入れしようと思ったの?」


Aさん

「だってこんなに暑い中

 ホントに大変なことでしょ?


 水分補給すれば

 熱中症も避けられるかもしれないし


 私は工事は手伝えないから

 飲み物を差し入れるくらいしか

 できないけど」



私「Aさん、その想いが

  スゴすぎる!!!」




なぜポカリスウェットを

そんなに大量に買うんだろう?



スーパーで

私はそう思ったのですが

その時は理由を聞きませんでした



まさかAさんが

こんなことを思っていたなんて!




Aさんはけっして

見返りを期待しているわけではありません

善意の心だけなのです



その善意の心を間近で見ることができ

私はその対応にあまりに感動したので

ぜひメルマガに掲載したと思ったのです


(Aさんに掲載許可をいただきました(^^))





「ペイフォワード」


ということばがあります



日本語にすると

「恩送り」に置き換えられます



ある人物から受けた親切を

また別の人物へ新しい親切で送り

どんどんつないでいくことを

意味することばです


ようするに

親切の輪を広げていくことです



ちなみに

「恩返し」(ペイバック)は

その人物に恩を返すことなので

2人の間で終わってしまいます




Aさんは

「ペイフォワード」を

意識したわけではないとのことでした



そして

Aさんが言ったことばで

印象的だったのは




私のように見ている人

それに感謝している人がいることが

相手に伝わるといいな



そう言っていました






これがまさに


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽



 相手の存在を認めることは


 相手を「見止める」こと



△△△△△△△△△△△△△△△




つまり


相手を認めるためには


まずは相手を

「立ち止まって見る」こと



そして

その人の様子をまずは見る


見たうえで認める



その相手は

認めてもらえることで

やりがいやよろこび

モチベーションが湧いて

次の行動や意欲に

つながることがあると感じました




認めるためには

まずは相手を

「立ち止まって見る」こと




いかがでしょうか?



あなたの周りの人を


ちょっと「立ち止まって見る」




そうすることで

何かに気づくかもしれませんね




ほんの少しの心がけ

「小さな一歩」の行動で



あなた自身だけでなく

あなたの大切な

人間関係も変わります




そして

あなたの魅力も伝わり、

あなたのファンがさらに増える

きっかけになりますね♪




今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます




感想を送ってくださったら

最高にうれしいです!!



感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/8Fx9hpZf/





それでは

また次回のメルマガで

お逢いしましょう(^^)/







☆編集後記☆



今回のZOOMカフェでは

お茶をしながら話をするだけでなく

「自己診断ツール」を使って

それぞれの特性を見てみました



その結果


これはおもしろい~!

そうそう、確かにある!

自分の意外な面を発見!

自分と人の違いにビックリ!

だから〇〇さんと意見が合わないんだ!



そんな感想をいただきました(^^)



日ごろ、企業研修で使う内容を

簡易版で行いましたが

自分の思考特性の一部を

客観的に見る時間となりました



次回は9/6(日)に開催ですが

満席となりました


ありがとうございます♪



次の開催をするときに

参加してみたいなと思う方は

このメルマガに返信をお願いします(^^)/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<無料ダウンロードサービス>


 『また、あなたに逢いたい!』と言われる人が

  大切にしている「30のこと」


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/cZaO48s5/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<過去のメルマガ・ブログ>


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/UWtjaGtY/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎本メールマガジン

「ファンづくりの秘密」は、

「ファンづくりコンサルタント 小島敦子」が、


これまでの接客経験や研修、

実生活の中で感じたこと、

体験したこと、実践したことを

具体的に表現して、

あなたの「ファンづくり」に役立つ情報を

お届けします。


・「『また、あなたに逢いたい!』と

  言われる人が 大切にしている30のこと」

  をダウンロードいただいた方


・研修、セミナー、講演会にご参加いただいた方


・名刺交換をさせていただいた方


にお届けしています。


当該メールマガジンがご不要の場合は

最下部のURLから解除することができます。



◆------------------------------------------------◆

 運営者


 プレシャスパートナー 小島敦子


https://mail.omc9.com/l/02uQWW/s5XdRnGr/

◆------------------------------------------------◆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《ファンづくりの秘密》メールマガジン

       2020年9月2日 第206号


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ご感想の送信はこちらから

https://mail.omc9.com/l/02uQWW/rwnyQ7Rj/

33回の閲覧

最新記事

すべて表示

あなたはどのタイプですか?<vol.209>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 4連休は いかがお過ごしでしたか? 私は遠出をして 高知県に行ってきました 4連休の初日は 公共交通機関や道路の混雑が 報道されていました 羽田空港でも 久しぶりに見る混雑ぶり! 各地へ向かう飛行機は 満席便が目立ちました 新型コロナウイルスの 感染が拡大する前の 2月ごろの水準だったそうです 引き

「コミュニケーションの極意」って何?<vol.208>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 9月も半ばになり 秋の気配を感じる毎日です 今週末は4連休♪ 何か予定は決まっていますか? 飛行機などの公共交通機関や宿泊先も だいぶ予約が入っているようです 少しずつ行動の流れが 出てきているようですね そして9月14日に開催した 「亀井弘喜さん(ライフコーチYoutuber)との コラボ講演会」

「報連相」の順番が間違っています!<vol.207>

おはようございます あなたの会社、お店のファンを増やす ファンづくりコンサルタントの 小島敦子です 台風の影響で 気温が一気に上昇している 地域が多いようですね 自分の住んでいる地域だけではなく 全国の天気予報を見ることが ANAに在職していた時から いまだに習慣になっています 天候によっては 飛行機が欠航したり 遅延することが多かったため 天気予報を詳しく見ることが 当時の日課でした 過去最強ク

© 2016
 プレシャスパートナー
      小島敦子